1. トップページ>
  2. 教育委員会>
  3. 東御市文書館

東御市文書館

東御市文書館について

当館は、平成30年4月、県内市町村で4番目の文書館として開館しました。 市の歴史的・文化的価値を有する古文書や行政文書、地域資料その他の記録を収集・整理・保存及び研究を行い、広く利用に供することにより、地域の文化の発展に寄与するとともに、開かれた市政を推進していくため北御牧庁舎三階に文書館を設置しました。事務室・閲覧室・文書整理室・会議室・文書保存室があり、文化財展示室・文化財整理室が併設されています。古文書の保存についての相談や、資料閲覧の対応も行っております。

 

開館時間

・(平日) 午前9時から午後5時まで 

・(土・日・祝日・年末年始) 休館

 

入館料及び公開資料の閲覧料金

・無料

利用方法 

閲覧を希望する方は、利用許可申請を持参又はメール等でご提出ください。

文書館利用許可申請書(docx 17kb)

文書館利用許可申請書(pdf 22kb)

公開目

深井家文書目録(xlsx 393kb)

荻原家文書目録(xlsx 844kb)

文書館通信

文書館通信17号(pdf 3,482kb)

文書館通信16号(pdf 2,851kb)

文書館通信15号(pdf 1,196kb)

文書館通信14号(pdf 1,444kb)

文書館通信13号(pdf 2,964kb)

文書館通信12号(pdf 2,951kb)

文書館通信11号(pdf 2,813kb)

文書館通信10号(pdf 859kb)

文書館通信9号(pdf 1,293kb)

文書館通信8号(pdf 2,202kb)

文書館通信7号(pdf 3,865kb)

文書館通信6号(pdf 1,382kb)

文書館通信5号(pdf 1,757kb)

文書館通信4号(pdf 1,328kb)

文書館通信3号(pdf 1,818kb)

文書館通信第2号(pdf 1,447kb)

文書館通信第1号(pdf 2,581kb)

文書館からのお知らせ

文書館では「国史跡指定90周年 戌立遺跡企画展」を開催します。(埋蔵文化財の)長野県第1号国史跡として90年前に指定された戌立遺跡について、旧滋野村の文書資料や発掘出土品を展示し、史跡指定の経過や遺跡の概要を考察解説します。また、会期中に市民講座を開催し、隣接する2つの縄文時代遺跡について、学芸員が調査資料を用いて解説します。ぜひ、ご覧ください。

企画展期日 令和5年2月1日(水)から3月24日(金) 午前9時から午後5時(入場無料)
平日と2月23日(祝)・3月4日(土)・3月21日(祝)

市民講座   「戌立遺跡・寺ノ浦遺跡~縄文時代の風景~発掘調査の成果より」
      東御市北御牧庁舎(北御牧公民館) 2階講堂
      令和5年3月4日(土) 午後1時半~ (聴講無料)

戌立遺跡企画展チラシ(pdf 698kb)


 

東御市文書館運営委員会会議結果

当館では、運営、歴史的文書等の受贈等について審議するため、東御市文書館運営委員会を設置しています。会議結果は以下のとおりです。

令和2年第1回(令和2年7月31日)

会議資料(pdf 311kb)

会議録(pdf 131kb)

令和2年第2回(令和3年3月3日)

会議資料(pdf 336kb)

会議録(pdf 145kb)

お問い合わせ先

東御市文書館 

電話:0268-67-3312(直通)

Mail:bunshokan@city.tomi.nagano.jp

更新日:2023年1月24日

▲このページの先頭へ