1. トップページ>
  2. 市民向け情報>
  3. ごみ・リサイクル・し尿>
  4. リサイクル>
  5. 生ごみ処理機器等 設置補助金

生ごみ処理機器等 設置補助金

生ごみ処理機器等 設置補助金交付のお知らせ

 東御市では、一般家庭から排出される生ごみの自家処理と、ごみの減量化・堆肥化による資源の有効利用を図るため、生ごみ処理機器および生ごみ水切り容器を購入して設置する家庭に対して補助金を交付しています。

 

交付条件

  1 東御市に住所を有し、居住している者

  2 環境衛生上、機器等を適正に維持管理できる者

  3 たい肥化物を適切に処理できる者 

 

対象となる処理容器または機器

 ・生ごみたい肥化処理容器(コンポスト等、生ゴミをたい肥化処理するプラスチック等の容器)

 ・生ごみたい肥化処理機器(電気等を動力として生ゴミをたい肥処理する機器※乾燥式含む)

 ・一般家庭から排出される生ごみを自らがたい肥化処分できる容器または機器で、環境衛生上の配慮がされ、耐久性にすぐれているもの。

 ・生ごみ水切り容器(二重底等の構造で生ごみを固形物と水分に分離する蓋付の容器)

  ※ディスポーザルタイプは対象外です。

  ※中古品、個人売買品、転売品は対象外です。

  ※申請は商品購入と同じ年度内に行ってください。

水切り容器市内取扱店(PDF50KB)

 

交付補助額

 処理容器および水切り容器は1基につき、購入金額(消費税を含む)の10分の8以内(百円未満切り捨て)、処理機器は1基につき、購入金額の2分の1以内(千円未満切り捨て)です。

 ただし、補助限度額は、生ごみたい肥化処理容器(コンポスト等)および水切り容器は1基につき3,000円、生ごみたい肥化処理機器は40,000円です。

 補助金は機器購入後となります。購入前には交付できません。

 ※予算の範囲内で補助を行っているため、予算を超過する場合は受付を終了します。

  このため、申請を予定している場合は、必ず事前に確認してください。

 

申請手続

申請書類

 補助金の交付を申請される方は、所定の様式に必要事項を記入・押印のうえ、必要書類を添えて生活環境課環境対策係または東部クリーンセンターに申請してください。

生ごみ処理機器設置補助金交付申請書(pdf 34kb)

生ごみ処理機器設置補助金交付申請書(xlsx 17kb)

(申請書類は生活環境課環境対策係または東部クリーンセンターで差し上げています。)

必要書類等

 補助金の申請には下記の書類を必ず添付してください。

 ・領収書の写し(機器及び容器の名称、購入者氏名等が明記されていること)

 ・パンフレット等(機器及び容器の内容がわかるもの)

 ・設置後の写真(電動等のたい肥化処理機器のみ)

 ※申請の際に補助金の受け取り口座の指定が必要ですので、本人口座が確認できるもの(通帳など)をお持ちください。

補助金の交付時期

 申請月の翌月下旬に指定口座へ振り込まれます。

署名

生活環境課クリーンリサイクル係
東部クリーンセンター
電話:0268-63-6814 ファクシミリ:0268-63-6814

メール:clean-center@city.tomi.nagano.jp

  更新日:2021年12月28日

▲このページの先頭へ