1. トップページ>
  2. 市民向け情報>
  3. 助成事業・申請書・募集>
  4. 助成事業>
  5. 太陽光発電設備・定置型蓄電池

太陽光発電設備・定置型蓄電池

住宅用太陽光発電システム等設置補助事業

住宅用太陽光発電システム等を設置する個人に対する補助金を交付しています。 

令和5年10月1日より、太陽光発電設備を補助対象に加えました。

太陽光発電設備太陽電池その他の設備を用いて太陽光エネルギーを直接電気に変換するもの(電気事業の用に供されるものを除く。)で未使用のもの
補助対象者・自ら居住し、もしくは居住する予定の市内の住宅(店舗との併用住宅を含み、賃貸集合住宅は除く。)に太陽光発電設備を設置(太陽光発電設備の購入もしくは設置を行おうとする方を含む。)した方または太陽光発電設備が設置された市内の新築住宅を購入しようとする方
・令和6年3月31日までに工事を完了し、実績報告を行える方。
補助金額

1kWあたり14,000円に太陽電池の最大出力の値(※)を乗じて得た額とし、70,000円を限度。

kW単位とし、小数点第2位未満の端数が生じた場合は小数点第3位を四捨五入するものとする

 

定置型蓄電池太陽光発電設備で発電した電力を蓄電し、太陽光発電設備と連携するもので未使用のもの。
補助対象者・自ら居住し、もしくは居住する予定の市内の住宅(店舗との併用住宅を含み、賃貸集合住宅は除く。)に定置型蓄電池を設置(定置型蓄電池の購入もしくは設置を行おうとする方を含む。)した方または定置型蓄電池が設置された市内の新築住宅を購入しようとする方
・令和6年3月31日までに工事を完了し、実績報告を行える方。
補助金額対象システムの設置費用の10分の1以内の額で、10万円を限度。

 

※太陽光発電設備と定置型蓄電池の補助金や県補助金の併用が可能です。

※補助金の利用を希望する方は、必ず工事着工前に申請してください。

 なお、事前着工した場合は、補助金の対象になりません。

 

補助金交付要綱

住宅用太陽光発電システム等設置補助金交付要綱(pdf 81kb)

 

手続きの流れ

申請手続きの流れ(pdf 225kb)

 

申請様式

住宅用太陽光発電システム等_様式(pdf 67kb)

住宅用太陽光発電システム等_様式(docx 25kb)

 

  

【長野県】 既存住宅エネルギー自立化補助金

 長野県では、太陽光発電設備と組み合わせて自宅の「エネルギー自立」を目指す方を支援しています。

 詳しくは下記サイトをご覧ください。

【長野県ホームページ】

https://www.pref.nagano.lg.jp/zerocarbon/jiritsu.html#yoryo

 

【長野県】 信州の屋根ソーラー グループパワーチョイス(共同購入)について

 長野県では、「太陽光発電設備」および「蓄電池」の多くの購入希望者を募り、購買力を高めることで、市場価格より安い費用で設備導入できる事業「グループパワーチョイス」を実施しています。

 詳しくは下記のサイトをご覧ください。

【自然エネルギー信州ネット】

http://www.shin-ene.net/pv-nagano/#reason

署名

生活環境課ゼロカーボン推進係
電話:0268-64-5896 | ファクシミリ:0268-63-6908
メール:seikan@city.tomi.nagano.jp

  更新日:2023年10月1日

▲このページの先頭へ