1. トップページ>
  2. 東御市議会>
  3. 議会の概要

議会の概要

議会の設置

私たちの東御市を豊かで住みやすくしてゆくためには、市民一人ひとりがまちづくりに直接参加してゆくことができれば理想的です。しかし、現実には市民全員が集まって話し合うことはできません。

そこで私たちは、市民みんなの願いを実現してくれる代表者(市議会議員)を選び、その代表者に市政について自分のかわりに話し合ってもらっています。

市議会は、市議会議員が集まり市の仕事について相談し、決めていくところです(議決機関)。そして、市議会が決めたことをもとに、市長が市の仕事を進めてゆきます(執行機関)。

市議会議員

4年ごとに選挙で選ばれます。議員定数は現在17名となっています。

議長と副議長

議員の中から選挙で選ばれます。議長は議場の秩序を保ち、議事を整理し、議会の事務を処理するほか、議会を代表します。副議長は、議長に事故あるとき代理をします。

議決機関・執行機関

市議会は、議案などの審議を通して市民の求める市政の基本的な方針を決めます。市長をはじめとする執行機関は、議会の決定に沿って仕事を進めることになります。両者の関係は「市政の両輪」と言われています。

 

このページに関するお問い合わせ

東御市議会事務局
長野県東御市県281-2
電話: 0268-64-5810 ファックス0268-62-5040
メール:gikai@city.tomi.nagano.jp

▲このページの先頭へ