1. トップページ>
  2. 東御市立図書館>
  3. クロちゃんニュース

東御市図書館|図書館キャラクター「クロちゃん」をよろしくネ!

クロちゃんニュース

写真展「湯の丸高原の秋」 開催中です

現在、図書館1階では写真展「湯の丸高原の秋」を開催しています。

植物をテーマとして夏から続いているシリーズですが、今回のテーマは「秋の風景」。

カメラマンが数年前から撮りためてきた、湯の丸高原の秋の訪れの様子が展示されています。

写真展は10月いっぱいまで開催していますので、図書館へ来館の際はぜひともご覧ください。

P1060470

朗読会 くるみの里の「相撲よもやま」~雷電生誕250年に寄せて~を開催しました

9月30日(土)午後1時30分から中央公民館2階講義室にて、岩崎信子さんと一緒に朗読会 くるみの里の「相撲よもやま」~雷電生誕250年に寄せて~を開催しました。

今年は東御を代表する力士である雷電為右衛門の生誕250年にあたることから、雷電と相撲に焦点を当て、これらを題材とした小説や随筆、民話や童話といった作品の朗読を行い、多くの皆さんにご参加いただきました。

木村宣行さん・山岡英雄さんによる相撲甚句の披露で幕が開き、元SBCアナウンサーの岩崎信子さんや朗読ボランティアの皆さんの朗読のほか、合間にオーボエ奏者の石井聡恵さんとピアニストの伊藤悠里さんによる音楽演奏も行われました。

また、会場には雷電に関する展示や、朗読ボランティアの皆さんによるステージ装飾、道の駅雷電くるみの里による物販もあり、華を添えていました。

最後は全員でふるさとを合唱し、会場は一体感に包まれ、皆、それぞれに雷電や相撲、秋を感じ取っていた様子でした。

P1060418

P1060420

巨峰の王国まつりに移動図書館車が運行しました

9月26日(土)の巨峰の王国まつり(1日目)に、移動図書館車・しらかば号が運行しました。

会場では職員による「おはなし会」や、図書館ボランティアさんによる折り紙教室、ほかにもシャボン玉体験など行いました。

肌寒い天候でしたが、たくさんの方に図書館車ブースを訪れていただき、延べ640人の方の参加がありました。

普段なかなか見る機会のない図書館車を、小さなお子さんから高齢者の方まで、様々な年代の方に興味深く見ていただきました。

10月1日(日)には火のアートフェスティバル(2日目)にも出張しますので、こちらもぜひともお出かけください。

P1060322

パネルシアター講座~うれしい 楽しい パネルシアター~ 開催しました

8月25日(金)、図書館2階研修室2にてパネルシアター講座を開催しました。

講師には読書アドバイザー・司書・保育士でもある伊藤理恵さんをお招きしました。

当日は、伊藤さんが今まで作成した作品の実演を見ながら、パネルシアターの基礎や作り方、演じ方のお話をお聞きしました。

作品は力作ぞろいで、伊藤さんの創り出す世界に、受講者みなひきこまれていました。

最後は、作品を実際に手に取りながらの質疑応答の時間もあり、話はつきない様子でした。

P1060270

P1060280

就業体験実習(インターンシップ)の受け入れを行いました

図書館では、8月1日(火)・2日(水)に丸子修学館高校1年生2名、8月3日(木)・4日(金)に上田東高校2年生2名、8月10日(木)・11日(金)に上田東高校2年生・3年生4名の

就業体験実習の受け入れを行いました。

2日間にわたって図書館業務をひととおり体験し、最後に館長から修了証書を授与され、実習終了となりました。

実習を通して、皆、図書館のことや、働くということなど、たくさんのことを学んだ様子でした。

今回の実習が、「社会人になること」を考えるきっかけとなったら幸いです。

P1060205

P1060211

P1060238

夏休み子ども企画「sunoko de 壁掛けブックラック」開催しました

7月29日(土)、図書館2階研修室1にて夏休み子ども企画「sunoko de 壁掛けブックラック」を開催しました。

講師に美術家Oki氏(荻原興晴氏)を招き、当日は小学生の子ども20名、付き添いの大人13名、合計33名の参加がありました。

工程は、すのこをのこぎりでカットし、その部品を組み立て、ねじで固定し、ブックラックを作る…というものでした。

のこぎりや工具を初めて使う子もいましたが、皆、一生懸命作業していました。

最後に絵の具で自由にペイントし、完成となりました。

皆、自分だけのオリジナルのブックラックを手にすることができ、達成感を味わっていたようでした。

ぜひとも、お気に入りの本を飾ってくださいね。

P1060190

P1060198

たなばたコンサートを開催しました

7月22日(土)、3階くるみのへやにて図書館職員のギター&マンドリン演奏による、「たなばたコンサート」が行われました。

こどもたち、お父さんお母さん、おじいちゃんおばあちゃん、それぞれの世代へ向けた曲が計12曲披露され、皆、ギターとマンドリンの優しい音色に耳をかたむけていました。

当日は約30人の皆様にご参加いただきました。

P1060172

職場体験実習

7月20日(木)・21日(金)の2日間、北御牧中学校2年生の2人が職場体験実習で図書館にやってきました。

2日間かけて、本の貸出・返却、本の配架、ブッカーかけ、移動図書館車の見学など、図書館業務をひととおり体験しました。

最後に、館長から修了証書を授与されて、実習終了となりました。慣れない作業もあったでしょうが、2人とも一生懸命がんばっていました。

図書館では8月にも実習の受け入れを行いますので、来館者の皆様にはご理解とご協力をお願いいたします。

P1060167

七夕コーナー 設置中です

7月7日(旧暦では8月7日)は七夕です。

それに合わせ、現在、図書館3階では8月7日まで、「七夕コーナー」として七夕飾りを設置しています。

短冊もご用意していますので、自由に願い事を書くこともできます。

小さなものから大きなものまで、様々な願い事があるでしょうが、星に願いをかけてはいかがでしょうか…

P1060118

P1060119

図書館アンケート調査結果

平成29年5月に図書館内において実施したアンケートには、お忙しい中ご協力いただき、どうもありがとうございました。

おかげさまで、多くの方から貴重なご意見をいただくことができました。

お寄せいただいたご要望等につきましては、今後の検討事項とさせていただきます。

図書館アンケート・配布用紙(pdf 101kb)

図書館アンケート調査結果(pdf 636kb)

図書館アンケート調査結果(ご意見ご要望)(pdf 626kb)

「雷電為右衛門講演会」開催しました

5月28(日)午後1時30分から午後3時まで、雷電為右衛門講演会を図書館研修室1にて開催しました。

今年は雷電為右衛門生誕250周年という記念の年であり、日本人力士の活躍もあって大相撲は注目の年を迎えています。

講演会では講師に米津福祐氏をお招きし、「雷電からのメッセージ」として、俳句やエッセイ(雷電夢想)をとおして、郷土の偉大な人物である雷電を改めて知る機会を得ることができました。

当日は65人の皆さんにご参加いただき、大変盛況な講演会となりました。

P1060032

P1060034

気になる絵本を集めました

絵本の一角に「季節の本」、「旬な話題の本」などを並べてあります。

絵本を探す際にこちらもご覧になってみてください。

気になる絵本を集めました

「親子ときめき童話」掲載作品の展示

東御市滋野原口在住 中沢清弘さんの童話作品を3階入り口に1月上旬まで展示しています。

主に日々の生活の中に気になった社会問題を題材とした童話を創作され、信濃毎日新聞の「親子ときめき童話」コーナーに童話を投稿されています。

2001年には「年間賞」を受賞されました。

掲載された作品のほか、21作品を掲載した著書「ヒトミ輝け!」が発行されており、図書館1階の郷土資料コーナーで借りることもできます。

来館された際には、作品をお手にとってご覧ください。

童話作品の展示
童話作品の展示

クリスマスコンサートが開催されました

図書館職員によるクリスマスコンサートが12月24日(土)、午前11時から図書館3階のくるみの部屋で行われ、ギターとマンドリンの優しい音色に乗せて、お馴染みのクリスマスソングを始めとするおよそ10曲が演奏されました。

会場には、小さなお子さんからお年寄りの方が来館され、クリスマスイベントを楽しんでいました。

コンサートの最後には、サンタに扮した職員からおりがみのプレゼントもあり、「これ、サンタさんにもらったよ」と声をかえてくれる子どもさんの笑顔が素敵でした。

クリスマスコンサート
クリスマスコンサート

図書館まつりを開催しました。

図書館まつりを11月3日(木・祝)9時から15時まで開催しました。

マジックショー・バルーンアート、なぜ?なに?不思議な理科実験、まんがを描いてみよう体験、本のリユース市、新聞記念コピーサービス、陸前高田市図書館ゆめプロジェクト、折り紙と紙芝居を楽しもうなど多くのイベントが開催され、小さな子どもからお年寄りまで幅広い年代層の方、928人に来館していただきました。

このおまつりは、読書週間中のおまつりとして定着し、新館がオープンしてから4回目となります。

ご来館いただいた皆様は、お目当てのイベントを掛け持ちするなど思い思いにお祭りを楽しんでいただきました。

また、図書館まつりでの陸前高田市図書館ゆめプロジェクト「古本回収」には、84冊の本が回収され、寄付金額は1,706円になりました。ご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました。

図書館まつり
図書館まつり

図書館まつり
図書館まつり

利用者カードの本人確認が始まります

平成27年6月1日(月)から3年ごどに本人確認が必要となります。

◆カードの適正利用のため、来館時・貸出時に運転免許証や保険証などで住所、氏名、連絡先等を確認いたしますので、ご理解とご協力をお願いいたします。

◆手続が必要な時期になりましたら、図書館ご利用時にカウンターにて職員がご案内いたします。

◆現時点で5年以上利用のない方のカードは、いったん利用できなくなります。利用再開を希望される場合は、利用者カードと本人確認書類をお持ちのうえ、ご来館ください。

〇実施時期:平成27年6月1日から

〇確認場所:エコール内の図書館カウンター(休館日を除く)

〇必要なもの:利用者カード、本人確認書類(運転免許証、保険証等)

〇注意事項:①一定期間確認ができない場合、再度手続が必要です。

       ②今回の確認後は、3年ごとに本人確認をします。

       ③利用者カードを登録、修正した日によって本人確認の時期は異なります。

◆ご不明な点は、エコール内の図書館へお問い合わせください。

新設コーナー

あなたのおすすめ1冊
あなたのおすすめ1冊

「あなたのおすすめ本」のコーナーを図書館入り口に設置しました。

図書館に来館された皆さんが紹介していただいた本を掲示しています。(エコール館内の本)

本が書架になくても、予約していただければ借りることが出来ます。

よろしければ、本を選ぶ際にご参考にしてみてください。

あなたのおすすめ1冊
あなたのおすすめ1冊

記載台に用紙と回収箱を設置しております。

皆さんが今まで読まれた本の中で印象に残っている本はありますか。

この本をおすすめしたいという1冊があれば、教えてください。

お待ちしております。

“読書手帳” 始めました!

目的:読書の記録を自分でつけることで、読書の楽しさや面白さを発見してもらう。

また、本を読んで思ったり、感じたことを自分で記入して貰い、本や著者への興味を広げることで、読書活動の推進を図ります。

配布場所:図書館カウンター等

対象:小学生、中学生  ※希望する方には、年齢を問いません。

使い方:手帳に記入できる冊数は30冊です。手帳がいっぱいになったら、図書館カウンターへお持ちください。

確認のスタンプを押して手帳は、お返しします。

ねぇ、知ってる? クロちゃん

クロちゃんと仲間たち
クロちゃんと仲間たち

図書館キャラクターの“クロちゃん”をご存知ですか。

クロちゃんに会えるのは、毎月第2金曜日の図書館職員による「おはなし会」でレギュラー出演しています。

最近、赤ちゃんやおじいちゃんなどの仲間がいることが分かりました。

クロちゃんについて、詳しく知りたい方は館内掲示してあるプロフィールをご覧ください。

 

 

このページに関するお問い合わせ

お問い合わせ先
東御市立図書館
東御市県281番地2 所在地MAP ≫
電話: 0268-64-5886 | ファクシミリ: 0268-62-1118
メール: library@city.tomi.nagano.jp

▲このページの先頭へ