1. トップページ>
  2. 市民向け情報>
  3. 新型コロナウイルス感染症に関… >
  4. 新型コロナウイルスワクチン接… >
  5. 新型コロナウイルスワクチン接…

新型コロナウイルスワクチン接種について【令和4年9月22日更新】

オミクロン株対応ワクチンによる追加接種について【9月22日更新】

10月1日から、「オミクロン株」と「従来株」に対応した2価ワクチンによる追加接種を実施します。

対象者は、初回接種(2回目)を完了した12歳以上の方で、最終の接種から5ヶ月以上経過した方です。

併せて、小児(5歳〜11歳)の追加接種(3回目)も開始します。

詳細はこちらをご覧ください。

●ワクチン接種市民向けお知らせ第24号(pdf 328kb)(new!)

新型コロナウイルスワクチンの臨時接種を実施しています【9月22日更新】

【接種区分】初回接種(1回目・2回目)

     第1期追加接種(3回目)及び第2期追加接種(4回目)・・・9月30日まで

     令和4年度秋開始追加接種(2価ワクチンによる3〜5回目)・・・10月1日から

     小児(5歳〜11歳)の初回接種(1回目・2回目)、追加接種(3回目)

【実施期間】令和4年度末(令和5年3月31日)まで

【接種券】接種を受けるためには「接種券(接種券付き予診票)」が必要です。接種券は、対象となる方に順次郵送します。

〈東御市へ転入された方〉

 ・接種を希望される方で、東御市転入前に前回の接種をされた方は、接種券発行申請が必要になります。

 「予防接種済証」、「接種記録証」など接種の記録が確認できる書類の写しを添付してください。

〈接種券の再発行について〉

 ・万が一接種券をなくされた場合、再発行の手続きが必要となります。

接種券発行申請書はこちら(共通様式)

令和4年度秋開始追加接種(3回目〜5回目)【9月20日新着】

「オミクロン株」と「従来株」に対応した2価ワクチンによる追加接種(3回目〜5回目)を実施します。

対象者 :初回接種(2回目)を完了した12歳以上の方で、最終の接種から5ヶ月(*)以上経過した方

対象者区分(接種開始予定時期):

1(1)60歳以上で3回目、4回目未接種の方(10月1日〜)

(2)次に該当する18〜59歳で4回目用未接種の方(同上)

  ・基礎疾患があるその他重症化リスクが高いと医師が認める方

  ・医療従事者または高齢者施設、障がい者施設等の従事者

2 12〜59歳で3回目未接種の方(10月15日〜)

3 12〜59歳で4回目未接種の方(10月31日〜)

4 4回めの接種まで完了している方(12月1日〜)(*)

 (*)接種間隔が変更された場合は変更あり

予約受付:9月27日から、対象者区分ごとに順次受付けます。

接種券付き予診票について:

10月中旬以降に順次郵送します。当面次のとおりご対応願います。

・対象者区分1、2の方は、すでに送付済みの券(3回目用=薄桃色、4回目用=薄緑色の接種券付き予診票)をお使いください。

・対象者区分3、4の方には、後日4回目用、5回目用の接種券付き予診票を郵送します。

小児(5歳~11歳)のワクチン接種【9月20日更新】

小児(5歳〜11歳)の方の新型コロナウイルスワクチン接種を実施しています。10月1日から追加接種(3回目の接種)を開始します。

【対象者】 接種当日に5歳以上11歳以下の方

【接種区分】初回接種(1回目・2回目)・・・3週間の間隔を空けて2回接種

     追加接種(3回目)・・・2回目接種から5ヶ月の間隔を空けて1回摂取

【接種会場】総合福祉センター2F 保健センター

【持ち物】 ①接種券付き予診票(予め記入してください)

     ②母子健康手帳 ③健康保険証 ④お薬手帳(服薬中の方) 

【ご注意】 新型コロナワクチン接種の前後2周間は、ほかの予防接種は受けられません。

*上田市の会場で受けることもができます。次へ電話でお申し込みください。

 上田市新型コロナワクチンコールセンター 電話:0570−079−567(9時〜17時)

*上田市、長和町、青木村、坂城町の方も東御市で接種できます。

 お住まいの市町村のワクチン接種担当へお申し出ください。

厚生労働省からのお知らせもご覧ください。  

5~11歳の子どもへの接種(小児接種)について(厚生労働省ホームページ)

お子様と保護者の方へ ワクチン接種のお知らせ(厚生労働省)(pdf 3,911kb)

 ワクチン接種を受ける際は、感染予防の効果と副反応の双方について正しい知識を持って、保護者の意思に基づいて接種をご判断いただきますようお願いします。保護者の同意がない場合は接種できません。

参考 5~11歳小児への新型コロナワクチン接種に対する考え方(日本小児科学会)

第1期追加接種(3回目)・第2期追加接種(4回目)【9月20日更新】

 9月30日までは従来のワクチンによる3回目・4回目の追加接種を実施しています。

 従来のワクチンでも相応の発症予防効果が期待できます。2価ワクチンを待つことなく、なるべく早期に接種を受けることもご検討ください。

【対象者】2回目もしくは3回目の接種から5ヶ月経過した12歳以上の方

 ただし、4回目の対象者は次に該当する方に限られます。

 (1)60歳以上の方

 (2)18歳以上60歳未満で次に該当する方

  ア 基礎疾患を有する方、その他重症化リスクが高いと医師が認める方

  イ 医療従事者、高齢者施設・障がい者施設等の従事者

【接種間隔】2回目または3回目の接種完了から5ヶ月以上空ける

【ワクチン】ファイザー、ノババックスまたはモデルナ(*モデルナは18歳以上に限る)

【接種券】対象の方には接種券を送付済みです。

あなたと大切な人を守るためワクチン接種を考えよう(pdf 441kb)

 【長野県】新型コロナウイルス感染症に係るワクチン接種について

教えて新型コロナウイルスワクチン(長野県)(pdf 6,264kb)

初回接種(1回目・2回目接種)【9月20日更新】

 臨時接種の実施期間中は12歳以上の方の初回接種(1回目・2回目の接種)も並行して実施しますので、未接種の方はご検討ください。

なお、5歳〜11歳用ワクチン接種の通知が届いたがこれを接種せずに、12歳になってから1回目を接種される場合は、お手元の接種券付き予診票をそのままお使いいただけます。

 会場:東御市民病院(健康管理科)

 期日:木曜日の15:00〜(不定期)

予約方法について

ワクチンの有効利用のため、接種には必ず事前予約が必要です。電話のほかLINEまたは市ホームページからWEB予約サイトにログインして接種の予約をしてください。

初回接種の場合は、1回目の接種からファイザーは3週間後、モデルナは4習週間後に2回目を接種します。原則変更できませんので、2回目までの予定をたててご予約をお願いします。

ワクチン接種予約コールセンターからの予約

 電話:0570−000−518(有料)

 電話で氏名、生年月日、市から送付した接種券に記載されている券番号、予約希望日時などを伝えていただくことで予約手続きができます。

 受付時間 月〜金(祝日除く)の午前9時から午後5時 

 お電話が集中するとつながりづらい場合がありますが、ご容赦願いします。しばらく時間をおいてお掛け直しください。

LINEアカウント、WEBからの予約

 市から送付した接種券の券番号、生年月日等を入力することで、ワクチン接種の予約や会場・日時等の確認が可能です。

Web予約サイト<外部リンク>

こちらから予約できます。詳細は「ワクチン接種操作マニュアル」をご覧ください。

ワクチン接種操作マニュアル(pdf 4,842kb)

東御市LINE公式アカウントについてはこちらから

接種会場について【9月20日更新】

ワクチン接種の会場は次のとおり。

各会場とも、ご予約は予約コールセンターまたはWeb予約サイトからお申し込みください。

(※)の会場は、12歳以上の方の初回接種(1回目・2回目)も受付けます。

会場

住所

接種日時・備考

酒井医院

田中800-51

各医院により異なりますので予約時にご確認
ください。
・使用するワクチンはファイザー社製またはモ
 デルナ社製です。国からの配分及び在庫の
 状況により、予定のワクチンを変更する場合
 があります。

ほしやま内科

常田172-1

春原整形外科クリニック

常田399-1

長谷川耳鼻咽喉科医院
県124-3
東御記念セントラル
クリニック
県165
せき内科クリニック
本海野1496-102
ささき医院
本海野1673-1
祢津診療所
祢津343
みまき温泉診療所
布下6-1
総合福祉センター
鞍掛197
ファイザーまたはモデルナ
土曜日(祝日除く)
 09:00~
保健センター
(小児の接種)
鞍掛197
ファイザー
(小児用)
土曜日(祝日除く)
 13:30~
東御市民病院(※)鞍掛198

ファイザーまたはノババックス

1回目接種の3週間後に
2回目を接種します。
木曜日(祝日除く)
 15:00~

*東御市の会場は上田市、長和町、青木村、坂城町にお住まいの方もご利用できます。

 各市町村のワクチン接種担当または東御市のコールセンターへお問い合わせください。

*長野県が設置する接種会場は、県内にお住まいの18歳以上の方はどなたでも接種を受けられます。

 会場、実施日、予約方法その他詳細はこちら長野県が設置する接種会場について

接種券、接種券付き予診票について

1回目、2回目の接種を受けるためには「接種券」が、3回目、4回目の追加接種を受けるためには「接種券付き予診票」が必要です。接種時には必ずご持参いただくとともに、接種が完了するまで保管してください。

02接種券付き予診票(追加接種用)見本(pdf 367kb)

※接種券は住民票のある市町村から交付されます。

接種券、接種券付き予診票の再発行について

 万が一、接種券または接種券付き予診票を紛失、汚損した場合などは再発行いたします。

 下記様式に必要事項を記入し、身元確認ができるものを持参(郵送の場合は写しを添付)のうえ、総合福祉センター健康保健課にお申し出ください。

様式4-4-3接種券再発行申請書 (pdf 117kb)

 ※ご本人以外の方が代理申請される場合は、ご本人及び申請者の身元確認ができるものを持参してください。

住民票が東御市外にある場合

 新型ワクチンワクチンの接種は、原則住民票所在地の市町村において接種しますが、やむを得ない事情で住民票所在地以外に長期間滞在している場合は、住所地外接種を受けることができます。

 住所地外接種を希望する場合は、原則接種を行う市町村に事前に届出が必要です。市町村は、届出を受理した後に内容を確認し、住所地外接種届出済証を申請者に交付します。

 住民票が東御市外にあり、東御市での接種をご希望の方は、下記様式と住民票所在地で発行された接種券の写しを添付のうえ、健康保健課へ届出をしてください。

様式4-4-1住所地外接種届(申請書)(pdf 78kb)

入院されている方、入院のご予定のある方

 新型コロナのワクチン接種の実施期間は令和5年3月末までの予定です。治療や手術等で入院されいている方または近日中に入院するご予定の方は慌てずに治療にご専念いただき、ご退院されてから接種を受けてください。それまでは接種券を大切に保管願います。

 なお、入院されている病院等で接種を受けられる場合がありますので、病院等にお尋ねください。

新型コロナウイルスワクチン接種のお知らせ【9月22日更新】

●ワクチン接種市民向けお知らせ第24号(pdf 328kb)(new!)

●ワクチン接種市民向けお知らせ第23号(pdf 675kb)

●ワクチン接種市民向けお知らせ第22号(pdf 418kb)

●ワクチン接種市民向けお知らせ第21号(pdf 261kb)

●ワクチン接種市民向けお知らせ第20号(pdf 232kb)

●ワクチン接種市民向けお知らせ第19号(pdf 418kb)

新型コロナ予防接種による健康被害の救済制度

新型コロナワクチンの接種により、健康被害が生じた場合には、予防接種法に基づく救済を受けることができます。

詳しくは、厚生労働省「接種を受けた後に副反応が起きた場合の予防接種健康被害救済制度」〈外部リンク〉をご覧ください。

Q&A

厚生労働省(Q&A)

「教えて!!新型コロナウイルスワクチン」(長野県)

詐欺には注意してください

このワクチン接種は自己負担金はありません。

国・県・市などの職員を名乗り、ワクチン接種の予約をとると言って「予約金」を請求してくる詐欺にご注意ください。

国・県・市などの職員がワクチン接種を勧めることや予約代行業者をあっせんすることはありません。

関連リンク

新型コロナワクチンについて(厚生労働省ホームページ)

接種についてのお知らせ(厚生労働省ホームページ)

皆さまに知っていただきたいこと(首相官邸ホームページ)

署名

健康保健課保健係
電話:0268-64-8882 | ファクシミリ:0268-64-8880
メール:kenko-hoken@city.tomi.nagano.jp

  更新日:2022年9月22日

▲このページの先頭へ