1. トップページ>
  2. 市民向け情報>
  3. 環境>
  4. 地球温暖化対策>
  5. とうみ気候非常事態を宣言しま…

とうみ気候非常事態を宣言しました

とうみ気候非常事態宣言について

 東御市では気候変動問題を「気候危機」と捉え、私たち一人ひとりが気候変動対策にしっかり向き合い、本市の豊かな自然環境を守り、未来を生きる世代につなげていくために行動をしていく必要があることから、令和2年12月8日に気候非常事態を宣言いたしました。

とうみ気候非常事態宣言(pdf 151kb)

第2次東御市地球温暖化対策地域推進計画(pdf 11,179kb)

 

地球温暖化に起因すると考えられる災害などが、世界各地で頻発し、多くの異常気象が発生しており、気候変動は、豪雨の頻度の増加、海面水位の上昇、生態系の改変、食料価格の高騰及び食料不足など、私たちの暮らしに甚大な影響が生じることになる極めて深刻な問題となっています。

市民の皆様には、気候非常事態であることに危機感を持ち、第2次東御市地球温暖化対策地域推進計画に基づき、行動していただきますようご協力をお願いいたします。

~小泉環境大臣よりメッセージをいただきました~(pdf 256kb)

 

主な取り組み

◆再生可能エネルギーの利用

 ・住宅において定置型蓄電池・木質バイオマスストーブ・太陽熱高度利用システム等の補助

  金制度を活用し、再生可能エネルギーの設備を設置しましょう。

 

 環境活動

  ・こまめに電気を消したり、冷暖房の温度を控えるなど、日常生活で環境に対して意識を向け

   省エネに繋がる行動をとりましょう。

 ・防犯灯を含む公共施設や家庭での電気をLED化しましょう。

 ・空ぶかし、急発進、急加速の抑制をし、エコドライブに心掛けましょう。

 ・事業者はISO14001などの環境マネジメントシステムの導入を検討しましょう。

 

 脱炭素に向けた地域環境の整備

  ・デマンド交通を利用したり、遠出の際は電車等を利用し、自家用車の利用低減に取り組み

   ましょう。

 ・緑のカーテンや花壇など市内緑化に取り組みましょう

 

 循環型社会の構築

  ・ごみの減量化やプラスチックの削減、食品ロスをなくすなど、ごみの発生・排出の抑制

   に努め、またゴミ分別の徹底を図り、再使用・再生利用をしましょう。

 

署名

生活環境課環境対策係
電話:0268-64-5896 | ファクシミリ:0268-63-6908
メール:seikan@city.tomi.nagano.jp

  更新日:2021年1月15日

▲このページの先頭へ