1. トップページ>
  2. 市政情報>
  3. 東御市の産業>
  4. 農業>
  5. 入山時の豚コレラまん延予防に…

入山時の豚コレラまん延予防について

きのこ狩り等で山林に入る皆様へのお願い

 きのこ狩り等で山林に入る機会が多くなる季節を迎えています。

 長野県内の山林において、豚コレラウイルスに感染した野生イノシシが見つかっています。

 豚コレラウイルスは、イノシシのフンなどに混ざり、土などで運ばれる恐れがあることから、

感染拡大を防ぐため、下山後は靴底や衣類についた土をよく落としてください。主要林道の

入口等に、石灰とブラシを用意しておりますのでご利用ください。

 なお、豚コレラウイルスは豚・イノシシの病気であり、人には感染しません。感染豚の肉が

市場に出回ることはありません。

 県内の豚コレラ情報は長野県のホームページをご確認ください。

「長野県における野生イノシシでの豚コレラの発生と対応状況について(長野県サイトへ)」

署名

農林課耕地林務係
電話:0268-64-5898 | ファクシミリ:0268-64-5881
メール:nousei@city.tomi.nagano.jp

  更新日:2019年10月8日

▲このページの先頭へ