1. トップページ>
  2. くらし>
  3. くらす>
  4. 地球温暖化・環境保全>
  5. 環境保全>
  6. 木質バイオマス発電所>
  7. 商業運転の開始について

商業運転の開始について

商業運転の開始について

信州ウッドパワー株式会社による木質バイオマス発電所の商業運転(本稼働)は、

令和2年7月15日(水)午前10時より 開始するという情報提供が事業者からありましたので、市民の皆様にお知らせいたします。

 

市は、7月13日(月)に東御市環境をよくする条例に基づく完了確認を行い、試運転期間中(6月11日から7月14日まで)における、以下項目についての確認結果を考慮し、現時点では環境に影響を与えるものではないと判断しております。

 

<騒音について>

 敷地境界における騒音        (調査日時:令和2年7月13日)

状態東側西側南側北側
通常運転時52デシベル56デシベル61デシベル52デシベル
チップ製造時53デシベル57デシベル63デシベル52デシベル

※市条例基準は、昼間70デシベル、夜間65デシベルです。
※住宅地域(諏訪神社付近)での騒音は、47デシベルでした。

※50~60デシベルの目安は、掃除機や洗濯機、トイレの洗浄音などです。

 

<ばい煙について>

  国の環境基準より下回っていることを確認しました。

 

<水質について>

  国の環境基準より下回っていることを確認しました。

 

<木材の出所について>

  事業者のトレーサビリティシステム(木材搬入の履歴を追跡するシステム)において、木材の出所の確認を行いました。群馬県境からの木材の搬入はなく、当面の間、受け入れ予定はないとのことです。

 

<放射能測定について>

  搬入木材及び焼却灰等の放射能濃度測定結果は、こちらをご覧ください。

署名

生活環境課環境対策係
電話:0268-64-5896 | ファクシミリ:0268-63-6908
メール:seikan@city.tomi.nagano.jp

  更新日:2020年7月29日

▲このページの先頭へ