1. トップページ>
  2. くらし>
  3. くらす>
  4. 地球温暖化・環境保全>
  5. 環境保全>
  6. 木質バイオマス発電所>
  7. 放射能濃度測定について

放射能濃度測定について

放射能濃度測定について

 信州ウッドパワー株式会社による木質バイオマス発電事業に伴い、市内木材の放射能濃度を測定しましたので、結果をお知らせします。

◆市所有の測定装置による測定

【測定情報】

  測定機器 :TN300Bベクレルモニター

  測定試料名:東御市奈良原産木材

  測定容器 :マリネリ(1L)容器

【測定結果】

測定機器セシウム合算セシウム137セシウム134測定時間
放射能測定装置
(TN300B)
不検出
(<4.7)
不検出
(<2.0)
不検出
(<2.7)
8時間

※単位はBq/kg、()内は検出下限値です。

※市所有の放射能測定装置はこちらをご覧ください。

  

◆第三者機関による測定

【測定情報】

  測定会社 :株式会社東信公害研究所

  測定機器 :ゲルマニウム半導体検出器

        ※上記測定と同一の検体です。

  測定試料名:東御市奈良原産木材

  測定容器 :マリネリ(1L)容器

【測定結果】

測定機器セシウム合算セシウム137セシウム134測定時間
ゲルマニウム半導体検出器不検出
(<2.0)
不検出
(<1.0)
不検出
(<1.0)
24時間

※単位はBq/kg、()内は検出下限値です。

 

本来、事業主体で公表する所ですが、当面の間、木質バイオマス発電所における木材等の放射能測定結果は、こちらで随時公表していきます。詳しくは以下よりダウンロードください。

搬入木材及び焼却灰放射能濃度測定結果(pdf 30kb)

署名

生活環境課環境対策係
電話:0268-64-5896 | ファクシミリ:0268-63-6908
メール:seikan@city.tomi.nagano.jp

  更新日:2020年9月4日

▲このページの先頭へ