1. トップページ>
  2. 市民向け情報>
  3. 人権・男女共同参画>
  4. 男女共同参画>
  5. コロナ禍のおうち時間あるある…

コロナ禍のおうち時間あるある川柳

コロナ禍のおうち時間あるある川柳結果

コロナ禍のおうち時間あるある川柳の受賞作品を紹介します。

外出自粛やリモートワークなどで家で過ごす時間が増え、おうち時間を家族でどんなふうに過ごしたのか、気づいたことなどを川柳にして作品をお寄せいただきました。

作品を応募していただいた皆さまありがとうございました。

 応募総数は268点で、市男女共同参画推進委員の皆さまが選考に当たり、一般の部・小中学生の部それぞれ6点を選定しました。

一般の部

【最優秀賞作品】

・「マスクして ころな対策 皆美人」      中村 善彦 さん

【優秀賞作品】

・「テレワーク 「家で仕事かあ・・」 倦怠感」 CPS製造課 さん

・「ワクチンで 熱が上がらず 老い実証」    みねん さん

【佳作】

・「リモートで 家族にバレる 社内事情」    じおん さん

・「恐いもの コロナ中傷 デマ地震」      小田中 一男 さん

・「おうち時間 にゃんこが一番 話題ネタ」   サンキッキ さん

小中学生の部

【最優秀賞作品】

・「コロナさん 君もいっしょに じしゅくして」田中小学校 戸田 璃子 さん

【優秀賞作品】

・「おもいきり いきをすいたい しゃべりたい」祢津小学校 宮澤 理 さん

・「マスクして 目の表情で 心通わせ」    東部中学校 竹内 健人 さん

【佳作】

・「ひますぎて この本読むの 10回目」    和 小学校 おにぎり さん

・「いつまでも コロナが続く わけじゃない」 東部中学校 五 孜 さん

・「外に出な 言うお母さん 出ないぱぱ」   滋野小学校 久保 遥 さん

署名

人権同和政策課男女共同参画係(東部人権啓発センター内)
電話:0268-64-5902| ファクシミリ:0268-64-5011
メール:danjo@city.tomi.nagano.jp

  更新日:2021年11月22日

▲このページの先頭へ