1. トップページ>
  2. 市民向け情報>
  3. 人権・男女共同参画>
  4. 男女共同参画>
  5. 男女共同参画啓発事業川柳コン…

男女共同参画啓発事業川柳コンテスト結果発表

 男女共同参画の啓発のために、ヘンに思ったこと、嬉しかったこと、好きなことを川柳にして作品をお寄せいただきました。 作品を応募していただいた皆さまありがとうございました。

 応募総数は214点で、市男女共同参画推進委員の皆さまが選考に当たり、一般の部・小中学生の部それぞれ6点を選定しました。

川柳コンテスト結果

一般の部

【最優秀賞作品】

「満月下 妻子の寝息 虫の声」:遠田 将大 さん

【優秀賞作品】

「スマイルと 同じ0円 家事育児」:長(ちょう) 知世 さん

「4年ぶり マスク外すと あんた誰?」: ポンタ さん

【佳作】

「背の丸身 直したら次 腹が出た」:めげないババ さん

「待ち合わせ 1分過ぎたら 電話鳴る」:レブルっち さん

「何歳と 聞かれ2歳 言えたこと」:こかずのり さん

小中学生の部

【最優秀賞作品】

「広島で 心に残る 資料館」 :中小学校 猿山(めがね)猿(ざる)餽 さん

【優秀賞作品】

「ともだちに ほめことばをね もらったよ」:田中小学校 いて あいら さん

「妄想は 思いをつなげて 伸びてゆく」:田中小学校 小山 まあさ さん

【佳作】

「生きれるか 同じ人間 なぜちがう」:田中小学校 成澤 優衣 さん

「巣の上で 大雨の中 耐える蜘蛛」 :田中小学校 松林 正陽 さん

「友達と 遊ぶことがね 好きなこと」:田中小学校 柄澤 瑠海 さん

署名

人権同和政策課男女共同参画係(東部人権啓発センター内)
電話:0268-64-5902| ファクシミリ:0268-64-5011
メール:danjo@city.tomi.nagano.jp

  更新日:2023年12月14日

▲このページの先頭へ