1. トップページ>
  2. 事業者向け情報>
  3. 新型コロナウイルス感染症に関… >
  4. 一時支援金の電子申請が開始さ…

一時支援金の電子申請が開始されました。

 令和3年3月8日(月)から、2021年1月に緊急事態宣言が発令された地域の飲食店と取引を行っている事業者や、不要不急の外出・移動 の自粛により宣言地域内からの旅行客等の減少で、売上が50%以上減少した中小企業・個人事業者等の皆様を対象として、国が実施する「緊急事態宣言の影響緩和に係る一時支援金」の電子申請が開始されています。

対象者となりうるポイント

 1.2019年比または2020年比で、2021年1月~3月の間の対象月の売上が50%以上減少していること。

 2.下記のいずれかに該当

  (a)緊急事態宣言地域の飲食店と直接・間接の取引関係があること

  (b)緊急事態宣言地域からの旅行客等と直接・間接の取引があること

 3.地方公共団体の時短要請に伴う協力金の対象になっていないこと

その他対象要件等の詳細は一時支援金事務局ホームページ(外部リンク)をご覧ください。

申請方法

 Web上で申請を行う「電子申請」が基本となります。

 ※ご自身で電子申請を行うことが困難な方のために、「申請サポート会場(外部リンク)」が開設されています。

 

 

署名

商工観光課商工労政係
電話:0268-64-5895 | ファクシミリ:0268-64-5881
メール:syoko-kanko@city.tomi.nagano.jp

  更新日:2021年3月15日

▲このページの先頭へ