1. トップページ>
  2. 観光・イベント情報>
  3. 新型コロナウイルス感染防止に…

新型コロナウイルス感染防止に向けた市が主催するイベント等の対応について(3月25日改定)

 東御市新型コロナウイルス感染症対策本部を2月21日設置し、2月26日の会議で対応について決定しました。(3月25日改定) 

 新型コロナウイルス感染症による感染患者が日本国内で多数報告され、長野県内でも感染患者が発生した状況をふまえ、東御市では感染拡大防止の観点から、市主催のイベント等について下記のとおり対応します。 

  

1 基本的な考え方

 市が開催を予定しているイベント・行事は、下記の判断の視点に示す3つの条件の回避を行った上で、この時期に開催する必要性や内容を再確認するとともに、市民生活や経済活動に影響が生じることを最小限に抑えることにも配慮し、開催及び延期または中止について個別に判断し対応する。

(判断の視点)

 リスクの判断にあたっては、これまで国内において集団感染が確認された場に共通する3つの条件を避けることができるかどうかを最も重要な視点として判断する。

 ア「喚起の悪い密閉空間」

 イ「多数が集まる密集場所」

 ウ「間近で会話や発声をする密接場面」

(感染リスクが低いと考えられる例)

 3つの条件の回避のため様々な工夫を行った

・市民を対象とする屋外イベント

・参加者が特定された小規模なイベント

 開催する場合は、次の感染予防対策を徹底する。

①参加者への手洗い・咳エチケットの推奨

②マスクをお持ちの方は着用をお願いする

③アルコール消毒液の設置

④体調が悪い方へは、参加を自粛していただく

⑤参加者の限定や開催時間短縮 

⑥風通しの悪い空間をなるべく作らない

⑦参加者の特定が可能であること

⑧風邪等の症状がある方、海外の検疫強化対象地域帰国して14日以内にある方の参加は認めない

 

2 市が主催する以外のイベント等について

 市有施設及び各公民館等を会場に開催を予定している市以外の個人・団体等が主催するイベント等についても、感染予防に努めていただくことが必要となるため、開催の必要性、時期等の見直しについて検討いただくよう依頼する。 

 開催される場合は、市の対応を参考にしていただき、感染予防対策を講じていただくよう要請する。 

 

3 適用期間

 この基準は、当面の間とする。 

 

4 中止のイベント等

市主催のイベント、行事、会議等中止・延期のお知らせ

 

※対応内容につきましては、感染状況次第により随時見直しを行います。

  更新日:2020年3月27日

▲このページの先頭へ