1. トップページ>
  2. 市民向け情報>
  3. 土地・住宅>
  4. 住宅について>
  5. 住宅の耐震化促進について

住宅の耐震化促進について

 昭和56年に建築基準法が改正され、新しい耐震基準となりましたが、それ以前に建築された住宅については、大地震の際に倒壊する恐れがあります。

 東御市では、住宅の耐震化を進めるため、平成18年度より耐震改修促進事業を実施しています。

 まずは、耐震診断を行い、住宅の耐震性能を確認し、耐震性能が不足する住宅については、耐震補強を検討しましょう。

耐震診断

 木造耐震診断士が、現地調査と所有者から提供された図面等の資料に基づき、住宅の耐震性能の評価を行います。費用については、全額市で負担するため、所有者のご負担はありません。

対象となる住宅

 ・昭和56年5月31日以前に建築工事に着手した住宅

 ・一戸建ての在来工法による木造住宅

申し込み方法

 診断を希望される方は、耐震診断士派遣申込書に必要事項をご記入のうえ、建設課住宅係にご提出ください。

  耐震診断士派遣申込書(docx 9kb)

  耐震診断士派遣申込書(pdf 35kb)

耐震改修

 耐震診断の結果に基づき、壁・柱・梁および基礎などの補強により、一定の強度が得られる工事および、耐震性を確保するための現地建替えについて、工事費の2分の1以内(上限額100万円)の額を補助します。詳細につきましては、下記までお問合せください。

  木造住宅耐震改修事業補助金交付申請書(docx 12kb)

  木造住宅耐震改修事業補助金交付申請書(pdf 53kb)

  木造住宅耐震改修事業完了実績報告書(docx 10kb)

  木造住宅耐震改修事業完了実績報告書(pdf 33kb)

  木造住宅耐震改修事業補助金支払請求書(docx 10kb)

  木造住宅耐震改修事業補助金支払請求書(pdf 31kb)

  木造住宅耐震改修事業補助金支払請求書(代理受領)(docx 11kb)

  木造住宅耐震改修事業補助金支払請求書(代理受領)(pdf 37kb)

令和4年度募集状況

耐震診断

 予算額に達したため、募集を終了しました。

耐震改修補助金

 予算額に達したため、募集を終了しました。

※令和5年度については、令和5年4月1日より募集を開始する予定です。

署名

建設課住宅係
電話:0268-64-5882 | ファクシミリ:0268-64-5881
メール:kensetsu@city.tomi.nagano.jp

  更新日:2022年11月10日

▲このページの先頭へ