1. トップページ>
  2. 観光・イベント情報>
  3. 観光施設・公園>
  4. 観光みどころ

観光みどころ

信州・東御市観光協会では旬の観光情報を提供しています。

東御市観光協会

 

湯の丸高原湯の丸高原

浅間連峰の西側に位置し、春から秋にかけては「花高原」として親しまれているほか、冬季は首都圏に最も近いスキー場として賑わいます。毎年6月から7月にかけて咲き乱れるレンゲツツジの大群落は国の特別天然記念物に指定されています。

池の平湿原

池の平湿原

池の平湿原は標高2,000mに広がる高層湿原で、約1200 種類の亜高山・高山の植物があり、高山植物の宝庫となっています。

海野宿

海野宿

江戸時代の旅籠屋造りと明治時代の蚕室造りの堅牢な建物が今なお残っている海野宿は、昭和61年に「日本の道百選」に選ばれました。時代を超えた建物が調和し無電柱化された旧北国街道の街並みは、古き良き時代をいまに残すものとして「重要伝統的建造物群保存地区」の指定を受けました。宿場の茶屋では信州名産の蕎麦や昔ながらのほうとうの味を楽しむことができます。

芸術むら公園

芸術むら公園

雄大な浅間山を望めるこの一帯には、宿泊可能な温泉施設のアートヴィレッジ明神館、文化施設の梅野記念絵画館・ふれあい館があるほか、この地域は奈良時代の須恵器文化ゆかりの地であることから、3つの大きな焼成室を持つ本格的な登り窯が設置されています。アートの薫りが漂う公園です。

梅野記念絵画館

梅野記念絵画館

梅野記念絵画館は長野県の東にある東御市(とうみし)の美術館です。浅間連峰を一望するロビー、自然に囲まれた静かな環境。青木繁をはじめ、近代日本洋画を中心としたコレクション。企画展、ワークショップなど年間を通じ多彩な展開をしています。

 

東御市の温泉

湯楽里館

湯楽里館

毎年30万人以上が訪れる日帰り温泉です。浴室はかぶり湯・ジャグジー・イベント風呂のほか、40平方メートルの特大内風呂と絶景露天風呂がオススメです。
気軽に休憩できる大広間、家族や友達とゆっくりくつろげる個室どれをとっても満足の一時が過ごせます。

ゆうふるtanaka

ゆうふるtanaka

日帰り温泉とプール、フィットネスが利用できる温泉健康複合施設です。
子供から高齢者までいろんなお風呂でくつろげる温泉ゾーン、体を動かしながらの健康づくりに役立つリラクゼーションプールゾーン、運動不足の解消やストレス発散あるいは体力の維持増進に役立つトレーニングゾーンなど、健康増進には最適の場所です。

御牧乃湯

御牧乃湯

福祉風呂(家族風呂)の設置や徹底したバリアフリー化により、バリアフリー法認定の温泉施設として平成2312月リニューアルオープンしました。地元で生産された新鮮な野菜などを販売する農産物直売スペースもあります。隣接する「御牧苑」も、改装のうえメニューを一新し、地元の食材を使った郷土料理の店として生まれ変わりました。

アートヴィレッジ明神館

アートヴィレッジ明神館

芸術むら公園内にある温泉の宿です。露天風呂からは浅間山の雄姿が望め、眼下には信州ののどかな農村風景が広がります。
地元で収穫された特産品の八重原米など、信州の食材を活かした四季折々の料理が舌鼓を打つこと間違いなしです。

東御市のアクセス

東御市のアクセス東御市のアクセス

 

観光スポット

温泉と飲食施設

指定文化財・美術館

美術館