1. トップページ>
  2. くらし>
  3. くらす>
  4. 住民登録・印鑑・戸籍>
  5. 住民基本台帳カードの交付及び…

住民基本台帳カードの交付及び公的個人認証サービスについて

住民基本台帳カードの交付の終了について

住民基本台帳カード(住基カード)の新規発行は平成27年12月28日をもって終了しました。

なお、交付済みの住基カードは有効期限までご使用いただけます。

また、マイナンバーカード(個人番号カード)を申請される場合は、マイナンバーカードの交付時に現在お持ちの住基カードを回収させていただくこととなっていますので、ご了承ください。
個人番号カードについて、詳しくはホームページの「社会保障・税番号制度」をご覧ください。

                

住民基本台帳カードの公的個人認証サービス電子証明書の発行について

住民基本台帳カード(住基カード)の公的個人認証サービス電子証明書の新規発行・更新は平成27年12月22日をもって終了しました。
それに替わるものとして、平成28年1月以降に発行されるマイナンバーカードと、新しい公的個人認証サービスの電子証明書が希望者に対して交付されます。

住民基本台帳カードとは

高度なセキュリティーを備えたICチップ内蔵のカードで、電子申請を行う際に使用することができます。また写真付Bタイプは、住所・生年月日・性別も入りますので、公的な身分証明として使え、戸籍・住民票の申請時の本人確認書類としても使えます。

 

お問い合わせ先
市民課市民係
電話:0268-62-1111 (内線1211、1212、1213)| ファクシミリ:0268-63-6908
直通:0268-75-2007 (直通)
メール:shimin@city.tomi.nagano.jp

 

▲このページの先頭へ