1. トップページ>
  2. くらし>
  3. 保健・福祉・医療>
  4. 障害者支援>
  5. 精神保健福祉手帳

精神保健福祉手帳

精神保健福祉手帳

精神障害者保健福祉手帳は、一定の精神障害を持つ方が様々な福祉的支援を受けやすくするために交付されるものです。
精神障害者保健福祉手帳は、障害の程度によって1級、2級、3級に区分されています。

交付対象者

精神疾患を有する方(知的障害者を除く)のうち、精神障害のために長期にわたり日常生活又は社会生活への制約がある方。

手帳交付・更新・等級変更の手続き

手帳交付

診断日から6ヶ月以上経過している方で、交付を希望する場合はまず福祉課の窓口におこしください。福祉課に準備されている申請書類(申請書・診断書など)をお渡しします。
医師の診断書又は精神障害を事由とする年金証書の写し、顔写真(タテ4センチメートル×ヨコ3センチメートルを添えて福祉課へ提出してください。

手帳の更新

手帳の有効期限が切れる前に、更新の手続きをしてください。
手続きは手帳交付と同様です。

障害等級変更

手帳交付申請書と診断書、現行の手帳を福祉課へ提出してください。

次のような場合には福祉課へ届け出てください。

手帳の再交付

住所・氏名変更
手帳の返還
  • 手帳をなくしたとき
  • 手帳が破れたりしたとき
  • 市内で住所が変わったとき
  • 他の県や市町村から転入したとき
  • 氏名が変わったとき
  • 県外に転出するとき
  • 交付対象者に該当しなくなったとき
  • 死亡した時(関係者が返還する)
  • 手帳を必要としなくなったとき

 

お問い合わせ先
福祉課福祉援護係
電話:0268-64-8888|ファクシミリ:0268-64-8880
メール:fukushi@city.tomi.nagano.jp

▲このページの先頭へ