1. トップページ>
  2. くらし>
  3. くらす>
  4. 市税>
  5. 税関係の各種証明

税関係の各種証明

所得(課税)証明書・営業証明書等

所得(課税)証明書や営業証明書等は税務課住民税係で申請をしてください。所得(課税)証明書は使途により様式が変わりますので、申請の際に申し出てください。また、同居の親族以外の方の証明を必要とする場合には、請求者の委任状が必要となります。なお、所得の確定をしていない人(未申告者)や必要とする所得証明の発行年度の1月1日に住民でなかった人の証明は発行できません。

 

証明書の種類

必要なもの

手数料

所得(課税)証明書

本人

代理人

1通につき 300円

印鑑

委任状
代理人の印鑑

営業証明書

印鑑(社印)

 

納税証明(市税の納税証明)

市・県民税(住民税)、固定資産税・都市計画税、国民健康保険税、法人市民税の納税証明は、税務課収税管理係で申請をしてください。なお、金融機関で納入いただいた後に、納入済み通知書が市役所に回付されるまで約2週間を要することがあります。お急ぎの場合など、念のため領収書をご持参ください。

 

証明書の種類

必要なもの

手数料

納税証明書

本人または法人

代理人

1通につき 300円

印鑑(法人の場合は社印)

委任状
代理人の印鑑

 

軽自動車の納税証明書(完納書)

車両継続検査(車検)に納税証明書が必要となりますが、4月1日以後の登録車両や納税証明書の紛失等で納税証明書が必要になった場合、税務課収税管理係で申請をしてください。なお、軽自動車税の納税証明書は代理人であっても委任状は不要で申請することができます。申請にあたっては、「軽自動車税納税証明書交付請求書」により申請してください。

軽自動車税納税証明書交付請求書(PDF 11.9KB)

軽自動車税の納入方法により、納税証明書の取扱いは次のとおりです。

  • 納付書(現金)納入の方→納付書に軽自動車税納税証明書が添付されており、納税による領収押印により有効となります。
  • 口座振替で納入の方→軽自動車税納税証明書を、6月中旬に郵送しています。
     

証明書の種類

必要なもの

手数料

軽自動車税納税証明書

車検証

(コピー可)

無料


固定資産(土地・家屋)に関する証明及び名寄せ帳

固定資産(土地・家屋)に関する下記の証明及び固定資産税課税(補充)台帳(名寄せ帳)の交付は、本庁舎1階の税務課資産税係へ申請してください。
 
証明及び台帳の種類

(1)評価証明書・・・固定資産課税台帳に登録された事項のうち、当該年度の賦課期日現在の、固定資産
の評価額、所有者、所在等を証明したもの。
(2)公課証明書・・・固定資産課税台帳に登録された事項のうち、当該年度の賦課期日現在の、固定資産
の評価額、所有者、所在等のほか、課税(相当)額を証明したもの。
(3)資産証明書・・・固定資産課税台帳に登録された事項のうち、所有者、所在等を証明したもの。
(4)名寄せ帳・・・・・納税義務者(所有者)の所有する固定資産(土地・家屋)を一覧に したもの。
資産の所在地、課税標準額、評価額等が記載されています。
(借地人、借家人等は申請できません)

申請できる方及びご持参いただくもの

申請者
ご持参いただくもの
納税義務者本人(所有者、納税管理人、相続人)

納税通知書または運転免許証や健康保険証等の本人確認できるもの
納税義務者と同一世帯の親族


相続人
申請者の運転免許証や健康保険証等の本人確認できるもの及び被相続人(所有者)に対して相続権のあることが確認できる書類(戸籍全部事項証明書(戸籍謄本)等) ※写し可

代理人
代理人(申請者)の運転免許証や健康保険証等の本人確認できるもの及び納税義務者本人からの委任状

法人に関する名寄帳
法人の代表者の場合は、代表者本人の運転免許証や健康保険証等の本人確認できるもの及び代表者印又は法人印
代理人の場合は、代理人の運転免許証や健康保険証等の本人確認できるもの及び納税義務者(法人)の印が押された委任状

借地人、借家人等(※)
申請者の運転免許証や健康保険証等の本人確認できるもの及び賃借料等の対価を支払って賃借権その他の使用又は収益を目的とする権利を有していることがわかるもの
(例)賃貸借契約書、賃借料の領収書等
   いずれの場合も、来庁される方は印鑑をご持参ください。
 
   ※ 土地(家屋)について、賃借料等の対価を支払って賃借権その他の使用又は収益を目的とする権利を有していれば、土地(家屋)の固定資産課税台帳の閲覧申請及び固定資産評価証明書の交付申請をすることが可能です(名寄せ帳の申請はできません)。なお、申請できる物件は、あくまでも賃借権その他使用収益を目的とする権利を有している物件のみです。
 
手数料
 
手数料は納税義務者(所有者)別に1通につき300円です。
なお、縦覧期間中の名寄せ帳の手数料は無料です。

各種申請書

委任状

委任状は、委任者と代理人(窓口にみえる方)の住所、氏名、生年月日、委任者の押印及びこの委任状により依頼する内容を記載し、申請書と共に提出してください。

※依頼文例→「平成○年分の所得(課税)証明書(○通)」等

※委任状を参考にしてください。

委任状(PDF 65.4KB)

郵便請求

郵便で所得(課税)証明書及び納税証明書を依頼される場合は、

【申請書を作成】   

便箋や白紙等(申請書)に、

      ① 現在お住まいの住所地

      ② 氏名 押印(認印可)

      ③ 東御市に住んでいた時の住所地

      ④ 連絡先(日中連絡がつくもの)

      ⑤ 証明書の種類と通数(証明年度及び必要枚数)

      ⑥ 証明書の使用目的  を記入してください。

【必要金額分の定額小為替を購入】

      ・定額小為替は、郵便局等で購入してください。

      ・1通あたり300円

      ・軽自動車納税証明書は無料です。

【返信用封筒】

      ・切手と返信先を明記したもの

【本人確認書類の写し】

     ・運転免許証や健康保険証などコピーしたもの。

 

上記を準備し、下記まで郵送してください。

〒389-0592

長野県東御市県281番地2

東御市役所 市民生活部 税務課 住民税係 あて

 

 

※郵便での申請の場合は、配達日数と市役所での処理日数に時間がかかりますので、余裕をもって依頼してください。

この件に関するお問い合わせは
税務課 電話:0268-62-1111
・所得証明、営業証明は住民税係(内線1161)
・納税証明は収税管理係(内線1181)
・土地、家屋の評価証明は資産税係(内線1171)
メール:zeimu@city.tomi.nagano.jp

▲このページの先頭へ