1. トップページ>
  2. 市政情報>
  3. まちづくり>
  4. 施策>
  5. 社会資本整備総合交付金

社会資本整備総合交付金

社会資本整備総合交付金とは

 
制度概要

社会資本整備総合交付金は、国土交通省所管の地方公共団体向け個別補助金等を一つの交付金に原則一括し、地方公共団体にとって自由度が高く、創意工夫を生かせる総合的な交付金として平成22年度に創設されました。
社会資本整備総合交付金は道路、下水道、市街地整備、住宅及び住環境整備等といった政策目的を実現するため、地方公共団体が作成した社会資本総合整備計画に基づき、目標実現のための基幹的な社会資本整備事業のほか、関連する社会資本整備やソフト事業を総合的・一体的に支援する制度です。
 

 目 的

社会資本整備総合交付金は、地方公共団体等が行う社会資本の整備その他の取組を支援することにより、交通の安全の確保とその円滑化、経済基盤の強化、生活環境の保全、都市環境の改善及び国土の保全と開発並びに住生活の安定の確保及び向上を図ることを目的としています。
 

 期 間

   社会資本整備総合交付金を交付する期間は、社会資本総合整備計画ごとに、社会資本整備総合交付金を受けて、交付対象事業が実施される年度からおおむね3から5年とされています。
 

計画の公表

地方公共団体が社会資本整備総合交付金により事業を実施しようとする場合には、社会資本総合整備計画を作成し、国土交通大臣に提出することとなっています。(社会資本整備総合交付金交付要綱第8)また、計画を作成したときには、公表することとなっています。(要綱第10の1)
 

○市街地整備関連

  
  計画名称

  1.市民との協働を目指した安全・安心の元気なまちづくり(第5回変更)

市民との協働を目指した安全・安心の元気なまちづくり(pdf 1,713kb)

    別添1 海野地区都市再生整備計画事業

海野地区計画書(PDF 2.6MB)

    別添2 県地区都市再生整備計画事業

県地区計画書(pdf 2,200kb)

                    提出日:平成28年12月26日

   事前評価

海野地区事前評価(PDF 59.4KB)

県地区事前評価(PDF 45.1KB)

  中間評価

海野地区事後評価(PDF 2.2MB)

県地区モニタリング(PDF 182.1KB)

○都市公園整備関連
  計画名称

  1.東御市安心安全な公園づくり(防災・安全)

東御市安心安全な公園づくり(防災・安全)(PDF 6.0MB)

                   提出日:平成25年3月26日

東御市安心安全な公園づくり(防災・安全)(事前評価)(PDF 34.5KB)

東御市安心安全な公園づくり(防災・安全)(事後評価)(PDF 162.0KB)

  2.東御市公園施設長寿命化対策

東御市公園施設長寿命化対策(pdf 426kb)

                   提出日:平成29年3月24日

東御市公園施設長寿命化対策(事前評価)(PDF 34.8KB)

建設課都市計画係
電話:0268-64-5914|ファクシミリ:0268-64-5881
メール:kensetsu@city.tomi.nagano.jp

▲このページの先頭へ