1. トップページ>
  2. 市政情報>
  3. 広報>
  4. 市報とうみ>
  5. 市報とうみ本誌(平成19年度)

市報とうみ本誌(平成19年度)

3月号

市報とうみ2008年3月号

  • もうすぐ1年生!卒園おめでとう(2~3ページ)
  • 市政への提言「私のひとこと」~第4回から第7回までのまとめ~(4~7ページ)

一括ダウンロード

pdfアイコン

3,667KB

表紙:「オーエス! オーエス!」 大きな掛け声が館内に響く

2月17日、平成19年度北御牧公民館冬季スポーツ大会の綱引き競技が北御牧中学校体育館で行われました。
各チームとも力自慢が集まり、綱を一気に引くチー ムや持久戦に持ち込むチームなど作戦もさまざまで、周りの応援団からも力強い声援が送られていました。
※写真は綱引き男子の部で優勝した畔田チームです。なお、この日の試合結果は16ページをご覧ください。

 

2月号

市報とうみ 2008年2月号

  • 市民協働のまちづくり指針ができました(2~5ページ)
  • 地域で育てよう おらほの子ども(6~7ページ)

一括ダウンロード

pdfアイコン

3,769KB

表紙:やきたてはおいしいかな

1月16日、中央保育園で初めてのどんど焼きを行いました。前日に園児みんなで作った稲の花を焼き、今年も健康で過ごせるよう願いを込めて、焼きたてを食べました。

 

1月号

市報とうみ 2008年1月号

  • 市長年始あいさつ・平成19年を振り返る(2~3ページ)
  • 平成20年4月から変わります 医療制度改革3(4~5ページ)
  • 男女共同参画の条例策定に向けて(6~7ページ)

一括ダウンロード

pdfアイコン

3,382KB

表紙:おはやしに合わせて、獅子が華麗に舞う

11月23日の海野宿ふれあい祭で栗林獅子保存会による獅子舞が行われ、晩秋の海野宿に訪れた多くの観光客が見守る中、笛や太鼓のおはやしに合わせ、獅子は華麗な舞を披露しました。栗林の獅子舞は明治15年頃から始まったと伝えられ、伝統ある舞は保存会の皆さんにより現在も受け継がれています。

 

12月号

市報とうみ 2007年12月号

  • 平成20年4月から変わります 医療制度改革2
    (2~3ぺージ)
  • 有害性のある図書等自動販売機が市内3か所で撤去へ
    (4~5ページ)
  • 12月4日から10日は人権週間です(6~7ページ)
  • 短詩型文学祭受賞作品紹介(8~9ページ)

一括ダウンロード

pdfアイコン

3,152KB

表紙:一本のたすきをつなぐ

11月11日、第4回東御市駅伝大会が行われました。日々厳しい練習を重ねてきたチームの思いが込められたたすきをつなぐため、選手は中央公園芝生広場をスタートしました。
この日はあいにくの雨模様で、選手にとって大変厳しい条件ではありましたが、大会新記録や区間新記録など好記録が出た大会でした。
(駅伝大会の結果については18ページをご覧ください)

 

11月号

市報とうみ 2007年11月号

  • 税のワンポイント特集(2~5ページ)
  • 平成20年4月から変わります 医療制度改革1(6~7ページ)
  • 地域の子どもは地域で守り育てよう(8~9ページ)
  • 一人一人の個性が響き合うまちづくりをめざして(18~19ページ)

一括ダウンロード

pdfアイコン

3,613KB

表紙:戸締り用心火の用心

11月9日から15日まで行われる秋の全国火災予防運動を前に、祢津保育園の園児が園周辺で防火パレードを行いました。園児たちはおそろいの法被に身を包み、拍子木を打ちながら大きな声で「火の用心の歌」を歌い、防火を呼びかけました。

 

10月号

市報とうみ2007年10月号

  • 平成18年度東御市一般会計決算(2~3ページ)
  • 第4回花いっぱいコンクール受賞作品(4~5ページ)
  • 中学生オーストラリア、 韓国ホームステイ体験記(6~9ページ)

一括ダウンロード

pdfアイコン

3,741KB

表紙:天下無双の名力士「雷電像」建立

9月17日、道の駅雷電くるみの里に、郷土が誇る名力士「雷電」の像が建立されました。

雷電は大関として、16年間27場所の長きにわたり活躍し、9割6分2厘という最高の勝率を上げた、まさに天下無双の名力士でした。

 

9月号

市報とうみ2007年9月号

  • 第3回東御市民まつりフォトリポート(2~3ページ)
  • パブリックコメント手続きの制度化について(4~5ページ)
  • 平成19年度成人式(8ページ)
  • とうみレッツ号 北御牧エリアから共通点への乗り換えについて(15ページ)
  • 青少年健全育成条例の概要をお知らせします2(16~17ページ)
  • 後退道路用地整備事業が始まります(18ページ)

一括ダウンロード

pdfアイコン

3,572KB

表紙:「プールたのしかった子」「はーい!」

お盆を過ぎてもまだまだ暑い日が続きましたが、8月21日には西部保育園の園児が市民プールで水遊びをして楽しみました。園児同士でかけあったり、滑り台を元気にすべり降りる様子をテレビ局が取材に訪れており、日焼けした園児たちはカメラマンの質問に元気に答えていました。

 

8月号

市報とうみ8月号

  • 青少年健全育成条例の概要をお知らせします
    (2~3ページ)
  • 男女共同参画推進に関する条例づくりへの取り組み
    (4ページ)
  • 消防ポンプ操法、ラッパ吹奏大会結果(5ページ)
  • 学校と家庭・地域をつなぐ 生涯学習フォーラム開催
    (5ページ)

 

一括ダウンロード

pdfアイコン

2,588KB

表紙:救急救命士を目指して

7月18日から20日までの3日間、応急手当普及員の資格取得講習会が東御消防署で行われ、一般受講生のほか長野救命医療専門学校の救急救命士学科2年生17名が受講しました。応急手当普及員は消防署員と一緒に、心肺蘇生法など応急手当の指導補助を行います。学生たちは自らも救命処置を学ぶとともに、救急救命士を目指すため、現役の救急救命士の指導方法についても真剣な表情で学んでいました。

 

7月号

市報とうみ2007年7月号

  • 青少年健全育成条例が制定されました(2~3ページ)
  • 7月は全国青少年健全育成強化月間です(4ページ)
  • 成人おめでとう(6~7ページ) 

一括ダウンロード

pdfアイコン

3,426KB

表紙:おにいちゃんたちにまけないよ!

東御清翔高校と市内保育園、幼稚園では、様々な活動や遊びを通して高校生と園児がふれあう交流会を行っています。6月12日には田中保育園で交流会が行われました。高校生のお兄さん、お姉さんと手をつなぐなどすぐに仲良くなり、一緒に運動やかけっこをする元気な園児の姿が見られました。

 

6月号

市報とうみ6月号

  • まちづくり懇談会の主な内容(2~3ページ)
  • 花と緑があふれるまちづくりを応援しています(4~5ページ)
  • ファミリー・サポートセンター事業が始まります(6ページ) 

一括ダウンロード

pdfアイコン

2,680KB

沿道をきれいな花でいっぱいに

5月12日、花いっぱい運動のオープニングセレモニーが浅間サンライン新屋交差点の花壇で行われました。この日は新屋区の住民約100名が参加し、サルビアとマ リーゴールドの苗合わせて約2,100本が植えられました。今後この花々が見事に咲き誇り、通行する人たちの目を楽しませてくれることでしょう。

 

5月号

市報とうみ5月号

  • 高校生ホームステイinマドラス市体験記(2ページ~3ページ)
  • 「生きる力」をはぐくむために(6ページ~7ページ)
  • 次代を担う青少年の心豊かで健全な育成を(12ページ)
  • 都市計画マスタープランを策定します(13ページ)

一括ダウンロード

pdfアイコン

2,818KB

4月14日、和子供相撲大会が和小学校相撲場で行われ、保育園児から小学生まで約200名が参加しました。土俵に上がるとちびっこ力士の表情も真剣になり、周りの保護者などから大きな声援が送られていました。

 

4月号

市報とうみ2007年4月号表紙

  • 平成19年度重点施策(2ページ~3ページ)
  • 平成19年度予算(4ページ~7ページ)
  • 生涯学習まちづくりの取り組み(12ページ~13ページ)
  • 国保税の税率が改正されました(14ページ~15ページ)

一括ダウンロード

pdfアイコン

5,560KB

熱い心、ボールに託して

 長野県代表として北信越大会に進んだ小学生ドッジボールの東御スピリッツの選手です。6年生は引退にあたり、ボールとその熱い心を後輩に託しました。数々の大会の舞台となった第一体育館も見守っているかのようでした。

 

お問い合わせ先
企画財政課広報統計係
電話:0268-64-5806 | ファクシミリ:0268-63-5431
メール:shiho-tomi@city.tomi.nagano.jp
▲このページの先頭へ