1. トップページ>
  2. くらし>
  3. 災害に備える>
  4. 要配慮者利用施設の管理者等の…

要配慮者利用施設の管理者等の避難確保計画等の作成について

水防法等の一部を改正する法律が施行されたことに伴い、要配慮者利用施設(※)のうち、東御市地域防災計画に名称と所在地を定められた、浸水想定区域または土砂災害警戒区域内に立地する要配慮者利用施設の施設管理者等は、避難確保計画の作成と避難訓練の実施が義務付けられました。

要配慮者利用施設とは(pdf 162kb)

水防法・土砂災害防止法(※)の改正について

要配慮者利用施設管理者向けパンフレット(pdf 430kb)

※土砂災害防止法の正式名称は「土砂災害警戒区域等における土砂災害防止対策の推進に関する法律」です。

避難確保計画の作成について

水防法(浸水想定区域)関係

(作成例)要配慮者利用施設に係る洪水時の避難確保計画(医療施設を除く)(docx 260kb)

土砂災害防止法(土砂災害警戒区域)関係

(作成例)要配慮者利用施設に係る土砂災害時の避難確保計画(医療施設を除く)(docx 257kb)

水防法・土砂災害防止法関係共通

水害・土砂災害に係る要配慮者利用施設における避難計画点検マニュアル(pdf 358kb)

署名

総務課防災係
電話:0268-62-0119 | ファクシミリ:0268-63-6119
メール:soumu@city.tomi.nagano.jp

  更新日:2018年5月9日

▲このページの先頭へ