1. トップページ>
  2. 市政情報>
  3. 東御市の産業>
  4. 農業>
  5. ツキノワグマにご注意ください

ツキノワグマにご注意ください

 県内では過去の統計データから、ツキノワグマが4年に一度、

大量出没する傾向があり、平成30年はその年にあたります。

 

 クマはあらかじめ人間の存在を知っていれば、自分から逃げたり身を隠したりしますが、

出会いがしらに遭遇したり子グマを連れているときは、人間を襲う場合があります。

クマによる人身被害から身を守るため次の点にご注意ください。

 

・ツキノワグマに対しては「クマに会わないことが」が一番の安全対策です。

○森林内に入る際は「複数での行動」、「音の出るもの(鈴、ラジオ等)の携帯」を心がけ、

 クマと遭遇することを避けてください。

○山間部で農作業をされる皆さんはラジオ等音の出るものを持参し、

 人の気配をクマに意識させるようにしてください。

○日没から早朝にかけては遭遇する可能性が高くなりますので、

 できる限り山際や田畑等に近づくのを避け、 やむを得ず行動する場合は、

 自動車のクラクションやライトを活用し、こちらの存在を知らせるようにしてください。

○生ゴミ等エサになるものはクマを引き寄せる原因になりますので、

 庭先、畑等に放置しないようにしてください。

     

・それでもクマと出会ってしまったときの対応

○万が一、遭遇してしまったときは、目をそらさず、ゆっくり後ずさりしながら

 その場を離れてください(クマには背を向けて逃げると追いかける習性があります)。

署名

農林課耕地林務係
電話:0268-64-5898 | ファクシミリ:0268-64-5881
メール:nousei@city.tomi.nagano.jp

  更新日:2018年3月6日

▲このページの先頭へ