1. トップページ>
  2. くらし>
  3. まなぶ>
  4. チャレンジデー2017in東…

チャレンジデー2017in東御市

今年の対戦相手が島根県雲南市に決定しました。

雲南市はチャレンジデー参加12回目となります。人口は39,934人(平成29年2月1日現在)で、昨年の参加率は55.4%でした。東御市の56.5%と比較しても強敵となりそうです。

チャレンジデーってなに?

チャレンジデーは15分以上運動をおこなった住民参加率を競う、地域の皆さんが主役の健康づくりの大イベント!

毎年5月の最終水曜日の午前0時から午後9時までの間に、15分間以上継続して運動やスポーツを行った住民の参加率を同規模の人口の自治体と競い合う、カナダ発祥の住民参加型のスポーツイベントです。現在、世界中で約1,000地域で行われています。

東御市では、スポーツ振興施策の「1市民1スポーツの実践」と市の健康水準を上げて健康寿命を延ばし、健康なまちづくりを実現していく趣旨を踏まえて、2014年から4年連続で参加します!

いつやるの?

平成29年5月31日(水)午前0時~午後9時 に行います。

どんな運動をすればいいの?

からだを動かす運動であれば、スポーツのジャンルは問いません。
なわとび、おにごっこ、ダンス、ラジオ体操、ウォーキング、太極拳、エクササイズ、ストレッチ運動や、通勤・買い物のための15分の運動、またウォーキングを兼ねたゴミ拾いもOKです!

運動したいけど、何をしたらいいのかわからない… 

各区、企業、団体、施設等で気軽に取り組みやすいよう誰でも手軽にできる「チャレンジ!とうみ 15分体操!」があります!


これが「チャレンジ!とうみ15分体操!」


①はじめの説明を聞きながら、足踏み運動
② ラジオ体操第1
③ラジオ体操第1(ゆっくりバージョン)
④東御市民まつりの音楽 “Tomi to me”に合わせた簡単体操
⑤ストレッチ体操

 

 

チャレンジデーに参加したいけど、どこかやるところがあるといいんだけど…

誰でも自由に参加できるチャレンジデーイベントのお知らせは近日中にお知らせします。

15分間運動したらどうすればいいの?

上記の催し以外で参加した場合、電話・FAX・Eメールでご報告ください。地区公民館には回収ボックスも設置しています。なお、参加報告は一人1回となりますので複数の団体に参加された等の場合には、ご注意ください。


電話:0268-64-5885 FAX:0268-64-5610 E-mail:syougai-gakusyu@city.tomi.nagano.jp

くわしくはこちらのチラシをごらんください。

チャレンジデー2017in東御市 チラシ(表)(pdf 467kb)

署名

生涯学習課生涯学習・スポーツ係
電話:0268-64-5885 | ファクシミリ:0268-64-5610
メール:syougai-gakusyu@city.tomi.nagano.jp

▲このページの先頭へ