1. トップページ>
  2. くらし>
  3. 保健・福祉・医療>
  4. 高齢者福祉>
  5. 介護予防・健康づくり

介護予防・健康づくり

誰でも利用できるサービス

筋トレ教室

マシンを使わずに、腹筋やスクワットなどで筋力アップを図ります。指導者が教室形式で指導を行います。(予約不要)

筋(すじ)のばし教室

ストレッチを中心とした体操を行います。指導者が教室形式で指導を行います。(予約不要)

らくらく教室

インストラクターによる体操、レクレーション、図書館からの読み聞かせ、介護予防などについて行います。

東御はつらつ体操inゆうふる

バランスボールや青竹等を使った運動を、指導者が教室形式で指導を行います。(予約不要)

脳の健康相談

物忘れが心配なものかどうか脳の健康度を確認します。脳の健康を保つために日常生活で行える工夫などのアドバイスをします。(要予約)

脳いきいき教室※

区公民館等で、認知症予防の啓発と早期発見のための教室を実施します。(事前申込が必要です)

足腰しゃんしゃん教室※

区公民館等で、足の健やかさを測定(健脚度測定)し、体操のアドバイス等をします。(事前申込が必要です)

ズク出し教室※

区公民館等で、体操・講話等をとおして身体を動かすことの楽しさを体験していただきます。(事前申込が必要です)

※脳いきいき教室、足腰しゃんしゃん教室、ズク出し教室は老人会等の団体からの申込を受けてから、日時・場所を相談のうえ決定します。まずは各問合せ先にご連絡ください。

誰でも利用できるサービス詳細(PDF 203.1KB)

一次予防、二次予防事業対象者(介護予防が必要な高齢者)が利用できるサービス

  利用は一次予防、二次予防事業対象者に限られます。対象者の詳細については、地域包括支援センター(TEL64-5000)にお尋ね下さい。

筋力トレーニング教室(一次予防対象者)

筋力向上のため機械を使った運動・ストレッチなどで体を動かします。

筋力向上トレーニング教室(二次予防対象者)

筋力向上のため機械を使った運動・ストレッチなどで体を動かします。3ヶ月に1回体力測定や評価を行い、改善された場合は卒業となります。

プール教室

プールでの歩行や水中運動などで身体を動かします。血圧などの健康チェックも行います。3ヶ月に1回体力測定や評価を行い、改善された場合は卒業となります。

介護予防センター(くらかけ・みまき)

軽体操・趣味活動・昼食・入浴及び健康チェック等を中心に、閉じこもり・認知症・うつ予防の観点から介護予防活動を行います。

一次予防、二次予防事業対象者が利用できるサービス(PDF 96.3KB)

お問い合わせ先
福祉課地域包括支援係
電話:0268-64-5000|ファクシミリ:0268-64-8880
メール:fukushi@city.tomi.nagano.jp

▲このページの先頭へ