1. トップページ>
  2. とうみキッズページ>
  3. 東御市はどんなところにあるの?

キッズページ

.

東御市はどんなところにあるの?

 東御市(とうみし)は平成(へいせい)16年4月1日に東部町(とうぶまち)と北御牧村(きたみまきむら)の2つのまちとむらがひとつになってできたんだよ。

 長野県(ながのけん)の東(ひがし)にあって、北(きた)は浅間山(あさまやま)、南(みなみ)には蓼科(たてしな)、八ヶ岳(やつがたけ)のやまにかこまれているよ。東御市のまんなかには千曲川(ちくまがわ)と鹿曲川(かくまがわ)などのきれいなかわがながれていて、おおくのしぜんにめぐまれているんだよ。

 また江戸時代(えどじだい)からの町並(まちな)みを残した海野宿(うんのじゅく)はとってもゆうめいで、毎年(まいとし)たくさんの観光客(かんこうきゃく)が訪(おとず)れる観光(かんこう)スポットなんだよ。

 東御市の北側(きたがわ)にある湯の丸高原(ゆのまるこうげん)にはレンゲツツジ、コマクサ、アヤメ、マツムシソウなど、たかいやまにしかさかないはながたくさんあって、”花高原(はなこうげん)”としてしたしまれているよ。

 おひさまのでているじかんがながく、あめがすくない気候(きこう)だからこそできる特産品(とくさんひん)がたくさんあるんだよ。なかでも、くるみ、巨峰(きょほう)、白土馬鈴薯(はくどばれいしょ)、スイートコーン、薬用人参(やくようにんじん)などはぜんこくでも、ゆうめいな農作物(のうさくもつ)としてしられているんだ。

■東御市総面積(そうめんせき) 112.37平方(へいほう)キロメートル

■東御市総人口(そうじんこう) 31,277人

 (平成24年10月1日現在(げんざい)、住民記録台帳(じゅうみんきろくだいちょう))

東部湯の丸
東部湯の丸(とうぶゆのまる)IC(インターチェンジ)と中央公園(ちゅうおうこうえん)を上空(じょうくう)から撮影(さつえい)

このページに関するお問い合わせ

企画財政課財政係
電話:0268-64-5901 | ファクシミリ:0268-63-5431
メール:zaisei@city.tomi.nagano.jp

▲このページの先頭へ