1. トップページ>
  2. くらし>
  3. 保健・福祉・医療>
  4. 医療>
  5. AED(自動体外式除細動器)…

AED(自動体外式除細動器)の設置について

東御市では、安心・安全のまちづくりの一環としてAEDの設置を進めています。

AEDとは

AED

AED(Automated External Defibrillator:自動体外式除細動器)は、心停止の原因となる心室細動(心臓が不規則にけいれんする症状)を取り除くため、自動的に解析を行い、必要に応じて電気的なショック(除細動)を与え、心臓の働きを戻すことを試みる医療機器です。

心停止の際は、少しでも早く心肺蘇生法及びAEDの使用を行うことで、救命率は格段に高くなるといわれております。
万が一の際には、AEDを活用して救命に役立ててください。

市内のAED設置場所

AED設置場所一覧(PDF 148.5KB)

AEDの使用方法

AEDのケース内に使用方法の説明書があります。また、機器によっては音声による指示があります。説明書または音声による指示に従って使用してください。
AEDを装着すると、電気ショックが必要であるかどうかをAEDが自動的に解析するため、電気ショックの必要のない患者に対して作動することはありません。
医学的知識のない方でも安心して使用していただけます。

AEDによる救命講習会

AEDの使用を含めた救命講習会は、上田広域消防本部の各消防署にて毎月実施しています。
また、10名以上の団体については、ご希望の日程で講習会を行っています。
個人での受講希望、その他救命講習会については、東御消防署にお問い合わせください。

AEDの貸出しについて

■AEDの設置について→総務課防災係
電話:0268-62-0119 | ファクシミリ:0268-63-6119
メール:syobo-bosai@city.tomi.nagano.jp

■AEDの使用と講習について→東御消防署
電話:0268-62-0119

▲このページの先頭へ