1. トップページ>
  2. くらし>
  3. 保健・福祉・医療>
  4. 健康>
  5. 骨髄バンクについて

骨髄バンクについて

骨髄バンクとは

 国主導のもと、骨髄移植推進財団が主体となり、日本赤十字社および地方自治体で行われている公的事業です。

 骨髄移植に同意していただける方にドナー登録をしていただき、骨髄移植が有効といわれる病気の患者さんに骨髄を提供していただくシステムになっています。

ドナー登録の条件

  • 骨髄・末梢血幹細胞の提供の内容を十分に理解している方
  • 年齢が18歳以上、54歳以下で健康な方
  • 体重が男性45kg以上/女性40kg以上の方

骨髄移植が有効といわれる疾患名

 白血病・骨髄異形成症候群(MDS)・再生不良性貧血・先天性免疫不全症・先天性代謝異常疾患 等

 

詳しくは http://www.jmdp.or.jp/ (骨髄バンクホームページ) をご覧ください。

▲このページの先頭へ