1. トップページ>
  2. くらし>
  3. くらす>
  4. ごみ・リサイクル>
  5. ☆生ごみリサイクルシステムづ…

☆生ごみリサイクルシステムづくり(市民説明会開催)

生ごみリサイクルシステムづくりに向けてご協力お願いします

 可燃ごみの減量化、資源化を推進するため、現在、紙くず等と一緒に焼却処理がされている『生ごみ』を有効な資源と捉え、適切な分別と収集運搬を行い、建設工事が完了した生ごみリサイクル施設『エコクリーンとうみ』にて、優良な堆肥を生産し、市民の皆さんに還元する市内全域を網羅した『資源循環型システムの実現』に向けて、市民の皆様の一人一人のご協力をお願いします。

<東御市生ごみリサイクル施設建設基本設計中、堆肥化施設の設備構成等の前提条件となることから検討された、生ごみ分別収集に関連する部分を掲載します。>

東御市生ごみリサイクル施設建設基本設計報告書(平成27年3月抜粋)(PDF 293.6KB)

生ごみリサイクルシステム市民説明会を順次開催します

〇生ごみ分別収集開始スケジュールを掲載します。

 東御市では、市内を3つに分けて、段階的に生ごみの分別収集を開始します。

 田中地区、滋野地区については、平成28年8月から11月にかけて市民説明会を開催し、平成29年12月1日から生ごみ分別収集を開始しています。

第1段階

分別収集開始日

平成29年12月1日

地 区

田中地区・滋野地区

第2段階A地域

分別収集開始日(予定日)

平成30年10月1日

地 区

祢津地区・和地区

第2段階B地域

分別収集開始日

平成32年12月(基準日)

地 区

北御牧地区

 ※第2段階、平成30年10月の分別収集開始のため、祢津地区・和地区の各区にて、順次市民説明会を開催予定です。日程につきましては、各区回覧及び通知にてお知らせしますので、出席をお願いします。

生ごみ分別収集開始スケジュール(PDF143KB)

生ごみの出し方

生ごみの出し方(PDF 644.1KB)

生ごみの分け方(詳細)

生ごみの分け方(詳細)(PDF 302.3KB)

生分解性プラスチック専用袋って?

生分解性プラスチック専用袋って?(PDF 186.2KB)

(生ごみリサイクル施設整備工事(情報))

東御市生ごみリサイクル施設整備運営事業の概要

事業名     東御市生ごみリサイクル施設整備運営事業

施設規模    4.1t/日

計画年間処理量 876.5t/年

建設場所    東部クリーンセンター西側 東御市不燃物処理施設敷地内

        長野県東御市田中415-1、416

構造       鉄骨造2階建て

敷地面積    4,392.35㎥

請負工事期間  平成28年3月24日~平成30年2月28日

運営業務期間  平成30年3月1日~平成45年6月30日

設計建設事業者 共和化工・宮下組特定建設工事共同企業体

運営事業者   株式会社S&Kとうみ

 

処理対象物   家庭系・事業系生ごみ

 

主発酵方式   一次発酵  密閉型発酵装置

        二次発酵  堆積方式(通気型)

 

脱臭方式    薬液脱臭装置+生物脱臭装置

 

生ごみリサイクル施設整備工事の工程表を掲載します

生ごみリサイクルシステム施設整備工事工程表(PDF80KB)

生ごみリサイクル施設の概要

生ごみリサイクル施設【施設図面】(PDF753KB)

生ごみリサイクル施設【配置図】(PDF104KB)

署名

生活環境課クリーンリサイクル係
東部クリーンセンター
電話:0268-63-6814

  更新日:2018年4月5日

▲このページの先頭へ