1. トップページ>
  2. くらし>
  3. くらす>
  4. 下水道>
  5. 下水汚泥の再利用 

下水汚泥の再利用 

東御市の活性水が肥料として登録されました

肥料取締法第7条の規定に基づき登録された事項

氏名又は名称
及び住所
長野県東御市県281番地2
東御市
登録番号生86307号
登録年月日平成17年7月11日
登録の有効期限平成29年7月10日
肥料の種類汚泥発酵肥料
肥料の名称東御緑に力(とうみみどりにちから)

「東御緑に力の植物に対する害に関する栽培試験」はこちら(PDF 453.9KB)

環境リサイクルへの取り組み

東御市では、環境リサイクルの取組みとして、農業集落排水施設から発生した汚泥の減量化に取り組んでいます。汚泥減量の工程の中で生成さる、微量の肥効成分を含んだ液体を活性水と称し、その有効利用にも取り組んでおります。

期待される効果

  • 農作物の発育促進
  • 生ごみ、堆肥等の発酵促進剤
  • 畜舎等の消臭

 

お問い合わせ先
上下水道課下水道係
電話:0268-64-5874|ファクシミリ:0268-62-0233
メール:jyougesuidou@city.tomi.nagano.jp

▲このページの先頭へ