1. トップページ>
  2. 市政情報>
  3. 東御市について>
  4. 市町村合併のあゆみ>
  5. 東部町・北御牧村合併協議会設…

東部町・北御牧村合併協議会設置の経過

法定合併協議会の設置

旧東部町と旧北御牧村は、平成14年8月に合併協議の準備を整え、両町村議会の議決を経て、平成14年9月17日に長野県下で2番目の法定合併協議会を設置しました。

合 併協議会は、合併をしようとする市町村が、合併の方式、期日、名称、事務所の位置、財産の取扱いなどや多岐にわたる事務事業についての調整方針を協議し、 合併してどのようなまちづくりをするのかを正式に協議する場で、両町村長、議員代表のほか、学識経験者を含めた20名の委員で構成されていました。

平成14年

8月12日

東部町・北御牧村合併協議会設立準備会の設置に関する合意書調印式

両町村長が合併協議会設立準備会の設置に合意したことから、議会議員代表、助役等が立会いのもと、両町村長が設立準備会設置合意書に調印

東部町・北御牧村合併協議会設立準備会の設置に関する合意書


東部町・北御牧村の両町村は、活力ある豊かなまちづくりを目指し、市町村の合併の特例に関する法律の趣旨に基づき、下記の基本事項をふまえて、両町村の合併協議を行うための合併協議会の設立準備会を設置することに合意する。



1.町村の合併の特例に関する法律及び同法附則の特例措置に鑑み、平成16年3月までの市昇格合併を目指す。

1.合併の形式は新設合併とし、新市の名称については公募による。

1.情報公開のもと、住民一人ひとりが真の豊かさを実感でき、夢と希望の持てるまちづくりに一丸となって取り組める合併を進める。


平成14年8月12日

 

東部町長

保 科 俶 教  印

北御牧村長

岩 下 忠 善  印

立会人代表

東部町議会議長

土 屋 静 一  印

北御牧村議会議長

柳 沢 幹 夫  印

8月13日

東部町・北御牧村合併協議会設立準備会の設置

設置要綱の告示により準備会を設置し、事務局を置く。(事務所を東部町舞台が丘会館内に置く。)

8月22日

東部町・北御牧村合併協議会設立準備会第1回会議 (於;北御牧村)

座長に保科東部町長を選任。想定スケジュール、設置議案、規約、運営方針、調整方針、将来構想委員会、新市名称委員会、組織、予算、情報提供方法、県への対応等について了解を得る。

8月28日

東部町・北御牧村合併協議会設立準備会第2回会議 (於;東部町)

正副会長案(会長に保科俶教東部町長、副会長に岩下忠善北御牧村村長)、協定項目案、一元化項目素案、協議会会議予定について了解を得る。

 

 

9月 3日

東部町・北御牧村合併協議会設置議案を東部町議会に提出

議案第76号「東部町・北御牧村合併協議会の設置について」

9月 5日

東部町・北御牧村合併協議会設置議案を北御牧村議会に提出

議案第84号「東部町・北御牧村合併協議会の設置について」

9月13日

東部町・北御牧村合併協議会設置議案を東部町、北御牧村両議会が議決

9月17日

東部町・北御牧村合併協議会の設置に関する協議書締結式
東部町・北御牧村合併協議会を設置(法定協議会の設置告示)

県内では法定で2番目、法定・任意合わせて8番目の合併協議会

両町村長が長野県庁へ田中知事を訪ね、合併協議会設置の届出と合併重点支援地域指定の要望書を提出

東部町・北御牧村合併協議会の設置に関する協議書

 

東 部町・北御牧村合併による新市建設計画の策定その他合併に関する協議を行うため、地方自治法(昭和22年法律第67号)第252条の2第1項及び市町村の 合併の特例に関する法律(昭和40年法律第6号)第3条第1項の規定により、別紙のとおり規約を定め、東部町・北御牧村合併協議会を設置することについて 議会の議決を経たので、ここに東部町及び北御牧村の間で協議書を締結する。

 

平成14年9月17日

 

東部町長

保 科 俶 教  印

北御牧村長

岩 下 忠 善  印

 

 

14企第206号

14総第2542号

平成14年9月17日

長野県知事 田 中 康 夫  様

 

東部町長  保 科 俶 教 印

 

北御牧村長 岩 下 忠 善 印

 

 

合併重点支援地域の指定について(要望)

 

平 素より、東部町政、北御牧村政に対しましてご理解をいただき、厚くお礼申し上げます。特に、市町村合併につきましては、「21世紀を拓く市町村合併支援本 部」を設置し、各市町村の自主性を重んじた上で、県民、市町村民の視点に立った支援を行おうとする県の姿勢につきまして、重ねて感謝を申し上げる次第でご ざいます。

 

さて、東部町と北御牧村は、両町村民の総意を汲んで、相互の信頼関係のもと、新自治体を創造すべく協議を重ねる ための「法定合併協議会」を本日、設置致しました。これまでのそれぞれの町村の行財政の一つひとつを見つめ直す中で住民サービスの向上と住民負担の軽減を 目指し新市の将来構想を創り上げ、住民一人ひとりが今以上に幸せになれる合併協議を進めてまいりたいと考えております。

 

つきましては、この合併協議の取り組みの具体化に際しまして、新しいまちづくりを円滑に進めるため、国の「市町村合併支援プラン」に基づく支援が受けられるよう、東部町・北御牧村を合併重点支援地域に指定していただきたく、要望申し上げます。

 

 

9月30日

長野県知事が両町村を市町村合併重点支援地域に指定

県内では7番目の合併重点支援地域指定

14市町村第696号

平成14年9月30日

 

東部町長  様

 

北御牧村長 様

 

長野県知事 田 中 康 夫 印

 

 

市町村合併重点支援地域の指定について(通知)

 

 

平成14年9月17日付け14企第206号、14総第2542号で要望のありましたこのことについては、東部町・北御牧村を市町村合併重点支援地域に指定します。

 

<<市町村合併住民アンケート

合併協議会の組織と会議の概要>>

この件に関するお問い合わせは
総務部企画課企画政策係
電話: 0268-64-5893 | ファクシミリ: 0268-63-5431
メール: kikaku@city.tomi.nagano.jp

▲このページの先頭へ