1. トップページ>
  2. くらし>
  3. くらす>
  4. 地球温暖化・環境保全>
  5. 公害対策>
  6. 微小粒子状物(PM2.5)に…

微小粒子状物(PM2.5)についてお知らせします

 中国における大気汚染問題の報道を受け、微小粒子状物質(PM2.5)についての関心が全国で高まっています。

 長野県では、現在県下12地点(一般環境大気6地点、道路周辺大気(自排局)で6地点)においてPM2.5の常時監視を行い、県のホームページで測定結果を公表しています。

【長野県内のPM2.5の測定結果の現状は次のとおりです。】
 ・長野県内では環境基準を超えている地点はありません。
 ・平成24年度の測定結果は平成23年度の結果と比較してほぼ同程度であり、特に高濃度の状況はみられていません。

 詳しくは以下の長野県のホームページをご覧ください

 
微小粒子状物質(PM2.5)の常時監視について

 ・PM2.5を含む大気汚染物質の測定結果(速報値)

署名

生活環境課環境対策係
電話:0268-64-5896 | ファクシミリ:0268-63-6908
メール:seikan@city.tomi.nagano.jp

▲このページの先頭へ