1. トップページ>
  2. くらし>
  3. くらす>
  4. 地球温暖化・環境保全>
  5. 地球温暖化対策>
  6. 太陽光発電事業等(地面設置型…

太陽光発電事業等(地面設置型)は10kW以上で届出が必要です

東御市環境をよくする条例施行規則が改正されました

 「東御市環境をよくする条例」は、市民が健康で快適な生活を営むことができるよう、市民の自覚と協力のもとに、自然環境及び生活環境をよくするために必要な事項を定めていますが、規制及び開発基準については、施行規則で規定しています。
 これまでの施行規則では、旧東部町区域と旧北御牧村区域で適用基準に相違があり、1市2制度となっていましたが、旧北御牧村区域が都市計画区域に編入され、その要因が解消されたことから、開発事業の届出対象等の見直しを行いました。これに伴い、新たに太陽光等の再生可能エネルギーを利用した10kW 以上の発電施設を建設する場合についても、市への届出義務を設けました。
 平成26年10月1日より施行
 

 ●●届出の対象となる開発事業●●

1. 宅地造成事業
 分譲及び貸付けを目的とした宅地造成。 
 但し、個人の住宅を建設するための造成は除く。
 
2. 商工業用地造成事業
 商工業施設の建設を目的とした造成。
 但し、千曲川以北上信越自動車道以南の範囲にあっ
ては、面積500㎡以上のもの。
 
3. 保健休養地開発事業
 上信越自動車道以北における、別荘(生活の本拠とす
る専用住宅以外の住宅)、宿泊施設、学校または会社
等の保養施設、運動施設、及びこれに類する施設の建
設及び造成。
 
4. さく井事業
 揚水等を目的としたさく孔で深さ15 m以上のもの。
 
5. 土石採取事業
 土石の採取を目的とした掘削及び移動。
 但し、千曲川以北上信越自動車道以南の範囲にあっ
ては、面積が1,000㎡以上または容積が5,000㎥以上
のもの。
 
6. 塔建設事業
 鉄塔、電柱その他これに類する構造物の建設で地上
に突出する部分の高さが15 m以上のもの。
 
7. 屋外広告物設置事業
 屋外広告物の設置で、表示面積の合計が15㎡を超え
るもの。
 但し、長野県屋外広告物条例に基づく屋外広告物の
禁止地域及び許可地域は除く。
 
8. 再生可能エネルギー電気事業
 太陽光発電等で、出力10kW 以上のもの。
 但し、一般住宅(店舗との併用住宅を含み、賃貸集
合住宅は除く。)の屋根及びその敷地内に設置するもの
以外を対象とする。
【根拠法令
 
【太陽光発電 申請様式】

確約書(ワード 34.0KB)

事業計画確認書(ワード 39.5KB)

署名

生活環境課環境対策係
電話:0268-64-5896 | ファクシミリ:0268-63-6908
メール:seikan@city.tomi.nagano.jp

▲このページの先頭へ