1. トップページ>
  2. くらし>
  3. くらす>
  4. 地球温暖化・環境保全>
  5. 地球温暖化対策>
  6. 家庭でできる節電・省エネにご…

家庭でできる節電・省エネにご協力をおねがいします

 電力消費量が増えると、地球温暖化の原因のひとつである二酸化炭素の排出量も増えます。

 無理のない範囲で家庭の節電・省エネにご協力をお願いします。

家庭におけるエネルギー消費量の内訳

出所:資源エネルギー省「平成27年度エネルギーに関する年次報告」(エネルギー白書)家庭部門のエネルギー消費の動向
出所:資源エネルギー省「平成27年度エネルギーに関する年次報告」(エネルギー白書)家庭部門のエネルギー消費の動向

 

注:割合は四捨五入しているため、合計が100%とは限りません。

省エネ行動を実践してみましょう

 ・ 照明やテレビなどの電化製品のスイッチはこまめに切る。

 ・ 長時間使わない機器のコンセントを抜く。

 ・ 家族で同じ部屋で過ごし、冷暖房を使用する部屋を少なくする。

 ・ 冷房時の室温は28度、暖房時の室温は20度に設定する。

 ・ 不必要な冷暖房機器の使用を控える。

 ・ エアコンのフィルターをこまめに掃除する。

 ・ 冷蔵庫にものを詰め込みすぎない。扉の開閉を最小限にする。

 ・ 買い物に行くときはマイバックを持っていく。

 ・ 詰め替え商品を買う。

 ・ 使い捨てのものはなるべく買わない。

 ・ 洗濯物はまとめて洗う。              など

省エネ機器を使ってみましょう

 ・ 高効率ヒートポンプエアコン

 ・ 高効率給湯器(エコキュートなど)

 ・ 家庭用ガスコージェネレーションシステム(エネファーム)

 ・ LED照明

 ・ その他電化製品を買い換えるときは省エネ性能の高いものを選ぶ

 

  統一省エネラベル等の表示を参考に、省エネ性能の高い製品を選びましょう。

  ○一般財団法人省エネルギーセンター「省エネ製品情報サイト

住宅の断熱性能を向上させましょう

 住宅の断熱性能が上がると、冷暖房効率が上がり、結露も発生しにくくなります。

出典:省エネルギー庁「省エネ性能カタログ 2016年夏版」
出典:省エネルギー庁「省エネ性能カタログ 2016年夏版」

うちエコ診断を受けてみませんか

 ご家庭の電気やガスの使用量をうちエコ診断士に見てもらい、個々のご家庭にあった省エネのアドバイスを受けることができます。

 ○長野県地球温暖化防止活動推進センター「うちエコ診断」

▲このページの先頭へ