1. トップページ>
  2. くらし>
  3. くらす>
  4. 地球温暖化・環境保全>
  5. 環境保全>
  6. 油類漏れの防止

油類漏れの防止

ホームタンクからの灯油漏れにご注意を

毎年、東御市ではホームタンク等からの灯油漏れ事故が発生しています。灯油が河川などに流出すると、下流にある他市町村の水道水源を汚染したり、魚類・農作物等に被害を与えたりしてしまいます。また、生活環境にも悪影響を及ぼす恐れがあります。

これらの事故は、ポリ容器やストーブのタンクに灯油を移しているとき、「その場を離れてしまい、あふれてしまった」という事例がほとんどです。灯油やホームタンク等を使用する際、次のことに十分注意してください。

日頃の点検小分けのときの注意灯油漏れに気づいたら

ホームタンクが固定されているか傾いていないか

バルブ、配管に亀裂や腐食がないか

防油堤内に水やごみなどが溜まっていないか

灯油をポリタンクへ小分けしているときは絶対にその場を離れない

小分け後はバルブ、コックなどを必ず閉める

速やかに消防署、市役所へ連絡する

ホームタンク設置の届出

油漏れ

 下記の表の貯蔵・取扱量により、届出または許可が必要となります。

品名

届出が必要です

許可が必要です

灯油

200リットル~999リットルまで

1,000リットル以上

一般家庭では
500リットル~999リットルまで

ガソリン

40リットル~199リットルまで

200リットル以上

重油

400リットルから1,999リットルまで

2,000リットル以上

 

※農機具等に使用するガソリンはポリ容器で貯蔵したり取り扱うことは禁止されています。鉄製の缶で行ってください。

灯油のホームタンクを設置するには

1 防油提を設置する。

  • 防油提は灯油の流出を防ぎます。
  • ホームタンクの110%以上
  • 材質はコンクリート等で

2 標識、掲示板を設置する。

  • 危険物を貯蔵し、取り扱っていることを表示した標識
  • 危険物の類、品名、最大数量を掲示した掲示板
  • 火気厳禁を掲示した掲示板

3 周囲を空ける。

  • ホームタンクの周囲は1メートル以上空ける

4 届出をする。

  • 工場、病院、事務所等は200リットル以上届出が必要です。
  • 一般家庭は500リットル以上が届出が必要です。

 

お問い合わせ先
生活環境課環境対策係
電話:0268-64-5896 | ファクシミリ:0268-63-6908
メール:syobo-bosai@city.tomi.nagano.jp
上田地域広域連合消防本部東御消防署
電話:0268-62-0119 | ファクシミリ:0268-63-6119

▲このページの先頭へ