1. トップページ>
  2. くらし>
  3. 災害に備える>
  4. 119番(救急・火災)>
  5. 119番のかけ方

119番のかけ方

火災や救助、急病や事故などの緊急時に、「119」番通報するときは、次の要領で落ち着いてはっきりと連絡してください。

なお、携帯電話で運転しながらの通報は絶対にしないで、必ず「停車」して行ってください。

119番のかけ方(火災の場合)

消防本部

通報者

119番消防本部です。

火事ですか?救急車ですか?

火事です。

燃えている場所はどこですか?

東御市○○××番地(名前・会社名等)です。

近くに目標になる建物等はありますか。

(○○小学校、××会社等)の近くです。

何が燃えていますか?

2階建ての住宅です。
(車が燃えています)
(枯草が燃えています)

逃げ遅れた人や、ケガをしている人はいますか?

いません。
(1人ヤケドをした人がいます)

あなたのお名前と、今かけている電話番号を教えてください。

○×△です。電話は○○―××××番です。

はい、わかりました。すぐ行きます。

火災の通報を受けている時点で、出動の準備をしておりますので、落ち着いて質問にお答えください。

119番のかけ方(救急車を呼ぶ場合)

消防本部

通報者

119番消防本部です。

火事ですか?救急車ですか?

救急車をお願いします。

場所はどこですか?

東御市○○××番地(名前・会社名等)です。

どうしましたか?

「急病です」(交通事故です)

近くに目標になる建物等はありますか。

○○食堂の前です。

あなたのお名前と、今かけている電話番号を教えてください。

○×△です。電話は○○―××××番です。

はい、わかりました。すぐ行きます。

救急車は緊急時に利用するものですので、症状の軽い場合はできるだけ自分で病院に行きましょう。

この件に関するお問い合わせは
上田地域広域連合消防本部東御消防署
電話: 0268-62-0119|ファクシミリ: 0268-63-6119

▲このページの先頭へ