1. トップページ>
  2. 市政情報>
  3. まちづくり>
  4. ふるさと東御応援寄附金(ふる… >
  5. よくある質問

よくある質問

よくお寄せいただく質問以下にまとめました。
このほかに不明な点がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

ふるさと東御応援寄附金担当(地域づくり・移住定住支援室)
電話:0268-71-6790 | ファクシミリ:0268-63-5431
メール:tomi-furusato@city.tomi.nagano.jp

ふるさと納税制度について / お申込・入金方法について /お申込後について/ お礼品について/ ワンストップ特例制度について

 

ふるさと納税制度について

ふるさと納税とはなんですか?

多くの人が地方のふるさとで生まれ、その自治体から医療や教育等様々な住民サービスを受けて育ち、やがて進学や就職を機に生活の場を都会に移し、そこで納税を行っています。
その結果、都会の自治体は税収を得ますが、自分が生まれ育った故郷の自治体には税収が入りません。
そこで今は別の場所に住んでいても、生まれたふるさとや今後応援していきたい自治体へ自分の意志で納税できる制度があってもいいのではないか、という考えから生まれたのが「ふるさと納税」です。

「納税」という名前がついていますが、実際には、都道府県、市区町村への「寄附」です。
確定申告を行うことで、その寄附金額の一部が所得税及び住民税から控除されます。

 

私はどのくらいふるさと納税できるか教えてください。

様々な条件(収入額、世帯の構成など)によって控除の額は変わってくるため、全額控除される正確な寄付金額をお答えすることはできません。
総務省ホームページふるさとチョイスでは控除額についてシミュレーションを行うことができますので、こちらを参考にしてください。

 

お申込・入金方法について

申し込み方法を教えてください。

以下のいずれかの方法によりお申込ください。

  • ふるさとチョイスからのお申込 ←5分ほどで申込が完了するのでオススメです!
  • 申込書の送付(メール、FAX、郵送)

くわしくはお手続きの流れをご覧ください。

 

入金方法について教えてください

クレジットカード決済もしくは納付書払いによる方法があります。

 

クレジットカード決済の場合

クレジットカード決済はふるさとチョイスからのお申込のみ可能です。
申し込みフォームでクレジットカード決済を選択してください。お申込後、Yahoo!公金支払のページに移動しますので、すみやかに支払手続きをお願いします。
お申込から8時間以内に決済が完了されない場合、自動的にキャンセルとさせていただきますのでご了承ください。

 

納付書払いの場合

ふるさとチョイスもしくは申出書によるお申込の受付2~3日後(土日祝除く)に郵送で納付書をお送りします。
金融機関窓口でのお振込をお願いいたします。
入金は2週間以内にお願いいたします。期限を過ぎた場合、お礼品のご用意ができない場合があります。
納付書は、ゆうちょ銀行、三井住友銀行、八十二銀行等でお使いいただけます。

※ATMからの入金の際に発行される領収書は確定申告にお使いいただけません。必ず、金融機関窓口からのお振込をお願いいたします。

 

入金に手数料はかかりますか?

納付書払い、クレジットカード決済のいずれも手数料はかかりません。

 

申込をしましたが、東御市から連絡がありません。

ふるさとチョイスからお申込いただいた場合は、自動返信メールをお送りしています。
この返信メールをもって申し込み完了とさせていただいておりますので、別途受付の連絡はしておりません。
メールが届かない場合は、メールアドレスを間違って入力した可能性もありますので、ご確認ください。

申出書によるお申込の場合、受付2~3日後(土日祝除く)に郵送で納付書をお送りします。

 

年に何度も申しこむことはできますか?

できます。1万円以上お申込いただいた方については、お申込の都度お礼品をお送りしています。

 

申込後について

寄附金受領証明書はいつ発行してもらえますか?

クレジットカード決済の方

市への入金確認後、「寄附金受領証明書」を送付します。
送付は当市での入金確認後となるため最大1か月程度お時間をいただきます。

納付書払いの方

納付の際に金融機関窓口で受け取った「振替払込請求書兼受領証(振込金(兼手数料受領書)」が確定申告に使用できますので、あらためて寄附金受領証明書は発行していません。
受領証は紛失されないよう、ご注意ください。
受領証をなくされた場合やATMで納付された場合は、東御市までご連絡ください。

 

寄附金受領証明書が届きましたが、お礼品が届きません。

当市では、お礼品と寄附金受領証明書は別々にお届けしておりますので、到着が前後します。

 

寄附金受領証明書を紛失してしまいました

基本的に証明書は再発行できませんので大切に保管してください。
万が一紛失された方は、東御市までご相談ください。

 

申込をしましたが、キャンセルしたいです。

申し訳ございませんが、寄附金納入後のキャンセルはお受けしておりません。

 

お礼品について

お礼品はいつ届きますか?

お礼品ごとの指定の時期にお届けします。
詳しくはふるさとチョイスの詳細ページもしくはパンフレットをご覧ください。

 

お礼品を申込者と違う場所に届けてもらうことは可能ですか?

可能です。お申込の際にお知らせください。発送元は東御市からとなります。
まれに知らないところからの発送のため、受け取りを拒否されてしまうことがあります。
予め、発送先へのご連絡をお願いいたします。

 

お礼品の配達日、時間帯を指定できますか?

詳細な配達日はご指定いただけませんが、曜日及び時間帯の指定は承っております。
お申込の際に、お知らせください。

 

東御市に住んでいますが、ふるさと納税を考えています。特産品はもらうことはできませんか?

申し訳ございませんが、東御市にお住まいの方へは特産品はお送りしておりません。

 

ワンストップ特例制度について

ワンストップ特例とはなんですか?

ワンストップ特例(寄附金税額控除に係る申告特例)は、確定申告をする必要のない給与所得者等が、確定申告をしなくてもふるさと納税による寄付金控除が受けられる特例制度です。
ただし、以下に該当するかたはワンストップ特例の申請ができませんのでご注意ください。

  • 5団体を超える自治体にふるさと納税を行った方
  • ふるさと納税の有無にかかわらず確定申告(自営業の方や医療費控除がある方)を行う方

 

ワンストップ特例申請をしたいと考えています。どのようにしたらよいですか?

お申込の際にお申出ください。寄附金の入金確認後、申請のための書類をお送りしますので、必要事項の記入・押印のうえ、東御市まで返送をお願いします。
申請書の返送がない場合は、特例申請をしないものとみなします。締め切りは平成30年1月10日です。

 

ワンストップ特例申請の際に、申請書以外に必要なものはありますか?

マイナンバー制度の開始により、2017年からの確定申告では、申告時にマイナンバーの記入が必要となりました。
それに伴い「ワンストップ特例」の申請の場合にも、マイナンバーの記載が必要となります。マイナンバーは、本人確認書類により確認することが義務付けられています。申請書と同封のうえ、返送をお願いします。

必要な本人確認書類

次のうちA、B、Cのいずれか
【A】 マイナンバーカード 両面のコピー 1点
【B】 マイナンバー確認資料(※1)1点と写真付き本人確認資料(※2)1点
【C】 マイナンバー確認資料(※1)1点と公的機関の発行書類(※3)2点

※1…番号通知カード、住民票(マイナンバー記載のもの)
※2…運転免許証、パスポート、在留カード、その他公的機関の写真付証明書
※3…健康保険証、年金手帳、住所、氏名、生年月日の記載書類(公的機関発行のもの)

 

ワンストップ特例申請をしましたが、確定申告をする必要がでてきたため、取り下げをしたいです。

ワンストップ特例を申請したにも関わらず確定申告をすることとなった場合は、確定申告の際に、必ずふるさと納税による寄附金控除の申告をしてください。
申告をしなかった場合、寄附金控除は適用されません。

ワンストップ特例申請後の取り下げについて、特に東御市への連絡は必要ありません。
クレジットカード決済の方は寄附金受領証明書を、納付書払いの方は窓口で受け取った領収書を添えて、忘れずに確定申告の際に寄附金控除の申告をしてください。。

 

ワンストップ特例申請をしましたが、申請時と住所が変更になりました。必要な手続きを教えてください。

変更届出書を記入し、東御市まで郵送してください。
送付先
〒389-0592 長野県東御市県281-2 東御市地域づくり・移住定住支援室 あて

ふるさと東御応援寄附金担当(地域づくり・移住定住支援室)
電話:0268-71-6790 | ファクシミリ:0268-63-5431
メール:tomi-furusato@city.tomi.nagano.jp

▲このページの先頭へ