1. トップページ>
  2. くらし>
  3. くらす>
  4. 市税>
  5. 納税について>
  6. インターネット公売

インターネット公売

インターネット公売の流れ

 東御市では、市税等の滞納処分として差し押さえた物品をインターネットオークションで公売しています。
 これは、ヤフー株式会社及び楽天オークション株式会社が運営する「官公庁オークション」を利用して実施するものです。
 インターネット公売に参加する前に、手順1の公売ガイドラインを必ずお読みください。

・公売サイト

 


現在公売は行なっておりません。

 


 

 

公売の手順

 ・事前の準備   手順1~3
 ・入札      手順4  
 ・落札      手順5,6 
 ・引き渡し    手順7  

 

■手順1 公売ガイドライン

 参加申込を希望する官公庁オークションのガイドラインを必ずお読みください。

 Yahoo!オークションガイドライン
 
楽天オークションガイドライン

■手順2 IDの取得

 官公庁オークションに参加するためにはIDの取得が必要です。

 Yahoo!JAPAN IDの取得はこちらへ

 楽天会員ID の取得はこちらへ

■手順3 参加申込

 官公庁オークションへの参加申込期間がそれぞれ定められています。期間内に参加申込の手続きをしてください。また、参加申込の際に公売保証金の納付手続きをしてください。
 注)せり売り形式の場合、公売保証金の納付はクレジットカードのみです。

 クレジットカードによる公売保証金の納付手続き

■手順4 入札

 入札期間になりましたら、参加申込みをした物件に入札してください。
 期間中であれば何度でも入札できます。
 注)一度行った入札は、入札者の都合による取り消しや変更は出来ません。

■手順5 落札者(最高価申込者)の決定

 落札者あてに東御市から落札後の手続きについてメールを送信します。
 落札後の手続きについては、「落札後の手続き」をご覧ください。
 落札者ご本人以外(代理人)の方が買受代金の納付や公売財産の引き渡しを受ける場合は、「代理人が落札後の手続きを行う場合」をご確認ください。
 ※公売保証金の返還
 落札者もしくは「国税徴収法第108条第1項に該当する者」以外の方へは、原則として公売保証金は全額返還されます。ただし、クレジットカードからの引き落としの場合、引き落とし時期などの関係上、いったん公売保証金の引き落としが行われ、翌月以降に返還が行われる場合があります。

■手順6 売却決定及び買受代金の納付

 売却決定後、東御市からの案内に従い、買受代金納付期限までに買受代金を一括納付してください。

■手順7 公売財産の引き渡し

 売却決定後、東御市が買受代金の納付及び必要書類の提出を確認した後に、引き渡しが可能となります。
 引き渡し場所は、原則として東御市役所となります。
 買受代金納付時に公売財産の引き渡しを受けない場合、「保管依頼書」を提出してください。なお、保管費用が必要な場合は落札者の負担となります。
 宅配便などで公売財産の引き渡しを希望される場合は、「送付依頼書」を提出してください。なお、送付費用は落札者の負担(宅配便の着払い等)となります。また、極端に重い財産、大きな財産、壊れやすい財産は送付による引き渡しができない場合があります。あらかじめ相談してください。

 

クレジットカードによる公売保証金の納付手続き(オン納付)

1 手続きをはじめる前に

■手続きに入る前に、Yahoo!オークションガイドライン及びヤフオク!ガイドラインまたは楽天オークションガイドライン及び楽天オークションご利用ガイドを必ずお読みください。
■クレジットカードによる公売保証金納付は、東御市がクレジットカード会社から直接公売保証金の納付を受けるのではなく、公売参加者を代理したヤフー株式会社または楽天オークション株式会社から納付を受けるものです。したがって、東御市では、公売参加者がヤフー株式会社または楽天オークション株式会社に対し次のことに同意していることを条件として、クレジットカードによる公売保証金の納付を認めることとしています。
 ①クレジットカードによる公売保証金納付及び返還事務に関する代理権の付与
 ②クレジットカードによる請求処理をヤフー株式会社または楽天オークション株式会社の必要によって第三者へ委託すること
 ③公売保証金の取扱事務に必要な範囲で、公売参加申込者の個人情報を当該委託先へ開示すること
 ④インターネット公売が終了し公売保証金の返還が終了するまで、この承諾を取り消せないこと
■Yahoo! JAPAN IDまたは楽天会員IDを取得した上で、Yahoo!オークション内または楽天オークション内の東御市インターネット公売の公売物件詳細画面より「公売参加申し込み」を行い、「クレジットカードによる納付」を選んで、必要な手続きを行ってください。
■公売参加者が法人の場合、法人名で取得したYahoo! JAPAN IDまたは楽天会員IDで東御市インターネット公売の公売物件詳細画面より「公売参加申し込み」を行ってください。
■公売保証金の金額は公売物件ごとに異なります。また、公売保証金の納付は公売物件の売却区分ごとに必要となります。必ず入札しようとしている公売物件の公売物件詳細画面によって公売保証金の金額を確認した上で、手続きを行ってください。

2 オン納付手続きについて

■自己名義のクレジットカード(支払い回数1回)にて納付してください。
  法人で公売に参加される場合、法人名で取得したYahoo! JAPAN IDまたは楽天会員IDで公売参加申込を行いますが、クレジットカードは当該法人の代表者名義のものをご使用ください。
■使用できるクレジットカードは次のとおりです。
  VISA
  マスターカード
  JCB
  ダイナースカード
  アメリカンエキスプレス
  ※上記のいずれかのマークが付いていないクレジットカードなど、ごく一部ご利用いただけないカードがあります。
■クレジットカードによる公売保証金納付の場合は、手続きの完了と同時に入札可能の状態になります。

3 公売保証金の返還

■Yahoo!オークションで落札者(最高価申込者)となった場合、納付された公売保証金は買受代金に充当されます。
 楽天オークションで落札者(最高価申込者)となった場合は、買受代金納付期限までに買受代金を一括納付していただき、納付された公売保証金は返還されます。
 なお、落札者(最高価申込者)が、買受代金納付期限までに買受代金を納付しなかった場合などには、公売保証金は没収となり返還されませんのでご注意ください。
■落札者(最高価申込者)以外の方が納付した公売保証金は、入札期間終了後に返還します。
■公売保証金を納付した物件の公売が中止された場合及びインターネット公売全体が中止となった場合、納付した公売保証金は中止後に返還します。
■公売保証金の返還にあたっては、クレジットカードの引き落としがキャンセルされる方法がとられますので、実際の引き落しは行われません。ただし、クレジットカードの引き落しの時期などの関係上、いったん実際に公売保証金の引き落としが行われ、翌月以降に返還が行われる場合があります。
■公売保証金の返還に際して、公売参加者への連絡はありません。
■公売参加申込後、入札をしない場合でも、公売保証金の返還時期は入札期間終了後となります。
■「国税徴収法第108条第1項各号」に該当する公売参加申込者の公売保証金は返還しません。

 

落札後の手続き

 落札後の手続きは下記のとおりです。

<手続きの流れ>
 ①東御市から落札者にメール送信
 ②落札者が東御市役所税務課に連絡
 ③買受代金の納付と必要書類の提出
 ④公売財産の引き渡し

1 東御市から落札者にメール送信
 入札期間終了後、落札者(最高価申込者)となった方に落札した公売財産の売却区分番号、整理番号、連絡先などのご案内を電子メールにて送信します。

2 東御市への連絡
 受信した電子メールに返信していただくか、メールに記載された連絡先にご連絡ください。本市職員に売却区分番号、整理番号、住所(所在地)、氏名(名称)、日中の連絡先などをお知らせください。買受代金の納付方法など今後の手続について、説明させていただきます。

3 買受代金の納付
 納付していただく金額
 買受代金 = 落札価額 - 公売保証金
 ※買受代金全額の一括納付が必要です。

買受代金の納付方法は次のとおりです。
1)銀行口座への振込
 振込先口座は、東御市から送信する電子メールでご案内します。
 振り込みは、電信扱いに限ります。
 振込手数料は、落札者の負担となります。
 振込人名義は、落札者本人としてください。
 類似の口座名にご注意ください。
2)現金書留での送付
郵送料等は、落札者の負担となります。
現金書留での送付は、買受代金が50万円以下の場合に限ります。
3)東御市役所への直接持参
受付時間は、平日午前9時から午後5時までです。(土・日・祝日・年末年始を除きます。)
 買受代金納付期限までに買受代金全額の納付を確認できない場合、その財産を買い受けることができなくなり、事前に納付された公売保証金は没収し、返還いたしません。

4 必要書類の提出
 次の書類を買受代金納付期限までに東御市役所に提出してください。
 なお、提出していただいた書類は返却いたしませんのでご了承ください。
■東御市が落札者へ送信した電子メールを印刷したもの
■身分証明書(住所証明書)
・落札者が個人の場合は、運転免許証の写し、住民票、印鑑証明など本人の住所地を証 
 する書面(※本人の住所地とは、申込時に登録していただいた住所地です)
・落札者が法人の場合は、法人の商業登記簿抄本
■保管依頼書(買受代金納付時に公売財産の引き渡しを受けない場合)
保管依頼書」をダウンロードし、内容を記入、捺印してください。
■送付依頼書(送付による公売財産の引き渡しを希望する場合)
送付依頼書」をダウンロードし、内容を記入、捺印してください。
 必要書類は、書留郵便などによる郵送(郵送料は買受人の負担となります。)または東御市役所に直接持参してください。
 なお、落札者本人が東御市役所に来庁する場合は、本人確認のため次の書類をお持ちください。
■落札者が個人の場合、運転免許証、住民基本台帳カードなどの写真付き身分証明書
 ※免許証などをお持ちでない方は、住民票などの住所地を証する書面及びパスポートなどの写真付き本人確認書をお持ちください。
■落札者が法人の場合、法人の商業登記簿抄本及び代表者本人の写真付き身分証明書

 

代理人が落札後の手続きを行う場合

 落札者本人が買受代金の納付や公売財産の引き渡しを受けることができない場合、代理人がそれらの手続きを行うことができます。
 代理人が手続きを行う場合、次の書類を提出してください。
■委任状
 委任状
■落札者本人と代理人の印鑑証明書
 落札者が法人の場合、その法人の従業員の方が買受代金の納付又は公売財産の引き渡しを受ける場合も、その従業員が代理人となり委任状などが必要となります。

 なお、代理人が東御市役所に来庁する場合は、運転免許証、住民基本台帳カードなどの写真付き身分証明書をお持ちください。免許証などをお持ちでない方は、住民票などの住所地を証する書面及びパスポートなどの写真付き本人確認書をお持ちください。

申請用紙一覧

 

保管依頼書(PDF 40.6KB)

送付依頼書(PDF 47.7KB)

委任状(PDF 42.9KB)

税務課収税管理係
電話:0268-64-5877 | ファクシミリ:0268-63-6908
メール:zeimu@city.tomi.nagano.jp

▲このページの先頭へ