1. トップページ>
  2. くらし>
  3. くらす>
  4. 市税>
  5. 固定資産税(土地・家屋・償却… >
  6. 償却資産

償却資産

会社や個人で工場、商店、農業などを経営している方が、その事業のために用いることができる、土地・家屋以外の機械、器具、備品などをいいます。
例えば、構築物(広告塔、舗装路面、フェンス等)、機械及び装置(各種機械、太陽光発電設備等)、船舶、航空機、車両及び運搬具(台車、貨車、大型特殊自動車等)、工具・器具及び備品(パソコン、コピー機、机、いす、電話機等)の事業用資産です。
なお、自動車税や軽自動車税の対象となる自動車(原動機付自転車、小型特殊自動車(※)等)は償却資産の課税の対象から除かれます。

※小型特殊自動車とは
①農耕作業用自動車:トラクタ、コンバイン、田植機等で、乗用装置があり、最高速度が時速35キロ未満のもの。
②特殊作業車:フォークリフト、ショベルローダ、タイヤローラ等で、法令に定める規格に該当するもの。

署名

税務課資産税係
電話:0268-64-5877 | ファクシミリ:0268-63-6908
メール:zeimu@city.tomi.nagano.jp

  更新日:2018年5月14日

▲このページの先頭へ