1. トップページ>
  2. くらし>
  3. くらす>
  4. 市税>
  5. 軽自動車税>
  6. 軽自動車税

軽自動車税

軽自動車税は、原動機付自転車、軽自動車、小型特殊自動車及び二輪の小型自動車の所有者に対して課税される税金です。

軽自動車税を納める人

毎年4月1日現在で軽自動車を所有している人です。

※軽自動車税は、毎年4月1日現在に軽自動車等を所有している人に1年分が課税されます。よって、月割で課税したりすることはありません。

軽自動車などを購入したときや、譲り渡したとき、または廃棄したときは、すみやかに登録や廃車の手続きをしてください。
また、市外に転出し、そこで車を使用する時には、転出先の市町村で新標識の手続きをしてください。

原動機付自転車及び小型特殊自動車等

平成28年4月1日から税率が引き上げられました。

車             種税率(税額)

平成27年度まで

平成28年度以降
原動機付自転車50cc以下

1,000円

2,000円

50ccを超え90cc以下1,200円2,000円
90ccを超え125cc以下1,600円2,400円
ミニカー2,500円3,700円
小型特殊自動車農耕作業用(トラクター等)1,600円

2,400円

その他(フォークリフト等)4,700円5,900円
軽自動車二輪(125ccを超え250cc以下)2,400円3,600円
雪上車2,400円3,600円
二輪の小型自動車250ccを超える二輪4,000円6,000円

四輪以上及び三輪の軽自動車

平成27年3月31日までに新規登録した車両(初めて車両番号の指定を受けた車両)は、登録後13年まで、旧税率のままです。※1
平成27年4月1日以降に新規登録する車両から新税率が適用されます。※2
初めて車両番号の指定を受けた月から13年を経過した車両(電気軽自動車等を除く)は、経年重課の税率が適用されます。※3

   

税率(税額)

平成27年3月31日までの
登録車 ※1

平成27年4月1日以降の
新規登録車 ※2

登録後13年超
(経年重課) ※3




三輪3,100円

3,900円

4,600円
四輪乗用
(営業用)

5,500円

6,900円8,200円
四輪乗用
(自家用)
7,200円10,800円12,900円
四輪貨物
(営業用)
3,000円3,800円4,500円
四輪貨物
(自家用)
4,000円5,000円6,000円

燃費性能に応じたグリーン化特例による軽課

平成28年4月1日から平成29年3月31日までに最初の新規検査を受けた車両で、排出ガス基準及び燃費基準を満たすものについては、平成29年度に限り下表の税率が適用されます。
車  種 税率(年額)平成29年度のみ

3  輪
電気自動車・
天然ガス自動車
ガソリン車・ハイブリッド車
燃費基準値より+35%以上達成燃費基準値より+15%以上達成
1,000円2,000円3,000円
四 輪
(乗用)

電気自動車・
天然ガス自動車
ガソリン車・ハイブリッド車
燃費基準値より+20%以上達成燃費基準値達成
営業用

1,800円

3,500円

5,200円

自家用2,700円5,400円8,100円

四 輪
(貨物)


電気自動車・
天然ガス自動車
ガソリン車・ハイブリッド車
燃費基準値より+35%以上達成燃費基準値より+15%以上達成
営業用

1,000円

1,900円

2,900円
自家用1,300円2,500円3,800円

※電気自動車及び天然ガス自動車については、平成21年排出ガス規制に適合し、かつ、平成21年排出ガス基準値より10%以上窒素酸化物を低減する車両とする。
※ガソリン車・ハイブリッド車は、いずれも平成17年排出ガス基準75%低減達成車(★★★★)に限る。
※乗用の燃費基準年度は平成32年度、貨物の燃費基準年度は平成27年度とする。

車種別手続き窓口

※内容により必要な持ち物が異なりますので、取扱窓口に電話確認のうえ手続きを行って下さい。

車 種

取扱窓口(問い合わせ先)

原付(125㏄以下のバイク)

  • 小型特殊自動車
  • 農耕作業用(トラクターなど)
  • 特殊作業用(フォークリフトなど)

〒389-0592東御市県281番地2
税務課住民税係(市役所本庁舎)
TEL:0268-64-5877

 

軽自動車

  • 2輪車(250㏄以下)
  • 3輪車
  • 4輪車

長野県自家用自動車協会上小支部(上田市)
〒386-0002 上田市住吉65
TEL:0268-22-0595

二輪の小型自動車(250㏄超)

北陸信越運輸局長野運輸支局(長野市)
〒381-8503 長野市西和田1丁目35番4号
TEL:050-5540-2042

原動機付自転車の新規登録・名義変更

新規登録

店で購入

  1. グッドライダー証明書又は自賠責保険加入証明書
  2. 登録する人の印鑑
  3. 手続きに来る人の印鑑

必ず必要なもの
所有者・使用者の氏名・住所・車台番号(バイクの製造番号のことです)
※住所と定置場所が異なっている場合は定置場所の住所も必要です。

人からもらった

  1. 譲渡証明書
  2. 登録する人の印鑑
  3. 手続きに来る人の印鑑

名義変更(同世帯同士で名義を変えるとき)

  1. 登録する人の印鑑

  2. 手続きに来る人の印鑑

原動機付自転車の廃車

ナンバープレートがあるとき

東御市(旧東部町・旧北御牧村)ナンバー

  1. ナンバープレート
  2. 手続きに来る人の印鑑

他市町村ナンバー

  1. ナンバープレート
  2. 手続きに来る人の印鑑
  3. 他市町村で登録したときの住所

ナンバープレートがないとき

東御市(旧東部町・旧北御牧村)ナンバー

  1. 名義人の印鑑
  2. 手続きにくる人の印鑑
  3. 紛失料として300円

他市町村ナンバー

直接、その市町村の軽自動車税係へお問い合わせください。

納税方法

5月に入り、数日後に市から納税通知書を郵送いたしますので、現金納付の方は納期限までに指定金融機関等の窓口にて納入してください。事前に口座振替の手続きをお済ませの方は、納税通知書に記載された日に指定の金融機関の口座より振替いたします。

軽自動車・原動機付自転車などを年度の途中で登録・廃車したとき

軽自動車税には月割課税制度がないため、年度途中で廃車の手続きをされても月割での還付はできません。その年度の軽自動車税は全額納めていただくことになります。
4月2日以降に取得し、登録したものについては、次年度からの課税となります。

軽自動車税の減免

身体障害者手帳をお持ちの方が所有する車で、条例で定める要件にあてはまる方は申請によって軽自動車税が減免されます。(ただし、普通自動車、軽自動車を複数台所有している場合は、いずれか一台が減免となります。)

小型特殊自動車は軽自動車税の申告が必要です

トラクターやコンバイン等の農耕作業用の乗用装置が付いた小型特殊自動車は、公道走行の有無に関わらず軽自動車税の課税対象です。所有していれば、申告及び納税をする義務があります。
新しく取得または、現在お持ちの農耕作業用等の小型特殊自動車でナンバープレートが付いていないものがありましたら、すみやかに登録の手続きをし、ナンバープレートの交付を受けてください。

 

 

お問い合わせ先

市民生活部税務課住民税係
電話:0268-62-1111 内線1161・1162
ファクシミリ:0268-63-6908
メール:zeimu@city.tomi.nagano.jp

 

▲このページの先頭へ