1. トップページ>
  2. くらし>
  3. 人生の節目に>
  4. 子育て支援・幼稚園・保育園>
  5. 保育園>
  6. 病児・病後児保育について

病児・病後児保育について

「お子さんが登園後病気になってしまったけれど、仕事の都合でどうしても迎えに行くのが夕方になってしまう・・・」

「病気の回復期で保育園に出すにはまだ少し心配だけど、これ以上仕事も休めない・・・」

こんなお困りのときに、お子さんをお預かりします。

病児・病後児保育とは

病児保育

当面、症状の急変は認められないが、病気の回復期に至っていないことから集団生活が困難であり、保護者の皆さんの勤務等の都合により看護できないとき、専任の職員が付き添い、かかりつけの病院(市内に限る)で診察を受けさせた後、保護者の方が迎えに来るまでお子さんをお預かりします。医師の「通室許可証明」(有料)が必要です。事前に祢津保育園にご連絡下さい。

また、容態が急変した場合は、保護者の迎えをお願いします。

●実施場所  祢津保育園 63-6816

病後児保育

病気を発病し保育園を休んでいた園児で、すでに回復期にあるが保育園の集団生活に少々不安があるため、しばらくは安静にしておきたいと保護者が望む園児です。すでに回復期にあるが、保育園の集団生活には少々不安があるため、しばらくは安静にしておきたいと望む園児です。医師の「通室許可証明」が必要です

事前に海野保育園に電話予約をしてください。また、受入れ後に容態が急変した場合は、保護者の迎えをお願いします。

●実施場所  海野保育園 62-2800

 

利用対象者

市内の保育園に在園している園児
なお、医師の診察によって、保護者の付き添いが必要とされた場合及び流行性疾患と診断された園児はお預かりできません。

 

利用申請

事前に登録が必要となります。各保育園を通じて「東御市病後児等保育利用登録申込書」を子育て支援課保育係へ提出してください。
利用にあたっては、「病後児等保育事業診療情報提供書・通室許可書」(有料)を医療機関に持参し、発行していただいてください。
上記許可書が発行されましたら、病児の場合は祢津保育園、病後児の場合は海野保育園に利用の連絡をしてください。

診療料金等の医療費、通室許可証明発行料は自己負担となります。

 

祢津保育園病児室
祢津保育園病児室

開設時間

利用可能時間  8時~18時

保育短時間  8時~16時(延長は18時まで)

保育標準時間  8時~18時

毎週月曜日から金曜日の保育時間内は料金無料。保育短時間のご家庭の16時以降のご利用は、延長料金をいただきます。

病後児時保育は原則として連続3日まで利用できます。

土日祝日と年末年始はお休みです。

 

このページに関するお問い合わせ

子育て支援課保育係
電話:0268-64-5903 | ファクシミリ:0268-64-3128
メール:kosodate@city.tomi.nagano.jp

▲このページの先頭へ